【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山グルメ☆カンジャンケジャン!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

← 前へ 次へ →

釜山グルメ☆カンジャンケジャン!

2017年6月28日

釜山グルメのなかに「カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)」があります。テゲ(ズワイガニ)で有名な機張市場に行くと、カンジャンケジャンを瓶詰めで販売している店舗もあり、おみやげに持ち帰る観光客もいます。5〜6月にかけてがワタリガニのシーズン。そのため、この時期のワタリガニを使って作った夏のカンジャンケジャンは格別なおいしいさ。私もさっそく、カンジャンケジャンの名店「馬山ケナッチム」で旬の味覚を楽しんできました。カンジャンケジャンはシンプルな料理なだけに、素材の質と漬け込むタレが決め手。この店ではご主人が毎日、魚介卸市場で素材を仕入れ、独自のレシピで仕込みをしているそうです。私はご主人おすすめの方法(海苔でごはんとカンジャンケジャンを包む)で味わいました。カニの鮮度もよくジューシー。ごはんとの相性も抜群でした。みなさんも釜山でカンジャンケジャンをお試しください。★馬山ケナッチム ☎051-747-7773 海雲台区マリンシティ1路91(ポセイドン101-2F)

masan31.JPG

☆新鮮で臭みがなく、やわらかいカンジャンケジャン

masan2.JPG

☆大好きなテゲ!プリプリしておいしかったです

masan1.jpgのサムネイル画像

☆店内からは水営湾とダイヤモンドブリッジの眺めも楽しめます

masan5.JPG

☆入口にワインセラー!次は冷えた白ワインとカンジャンケジャンにします

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外