【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山でオリコギ☆モメチョアヨ!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 次へ →

釜山でオリコギ☆モメチョアヨ!

2017年12月28日

釜山の郷土料理にもあげられるオリコギ(鴨肉)料理。金井山の山城村ではオリベクス(鴨肉を参鶏湯のようにまるごと煮込んだもの)が名物です。オリコギはビタミンA、B郡、鉄分、コラーゲン、リノール酸が豊富な健康食材。薬食洞源のメニューとして、釜山の人々は好んで食べます。先日、釜山東部の機張でヘルシーな田舎料理を出す「フックシル」に行ってきました。看板メニューのオリコギ料理は、自然の中で育てた鴨を使っているため、肉がやわらかく、臭みもないのが特徴です。この日は、ちょっとユニークなメニューをチョイス。大きなかぼちゃの中に薫製にしたオリコギを入れ、窯で焼き上げたもので、まさに野趣あふれる一品。ホクホクして甘いかぼちゃとオリコギの香ばしさが絶妙で、目も舌も大満足のランチとなりました。敷地内には小さな村のように藁葺きの伝統家屋が並び、民俗博物館や植物園もあり、観光客にもおすすめのスポットとなっています。※フックシル 機張郡機張邑車城路451番ギル28 ☎051-722-1377

12262.jpg

☆大きなかぼちゃの中に鴨肉。見た目もダイナミック!

12264.jpg

☆キノコの盛り合わせもセットで注文。どれもモメチョアヨ〜(身体によいです)

12263.jpg

☆個人的に一番のお目当ては自家製マッコリ。さわやかな飲み口です

12261.jpg

☆食後は敷地内を散策。町の外れにあり、のどかな空間が広がります

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ