【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 蔚山でマッコリ工場見学

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

蔚山でマッコリ工場見学

2018年12月17日

先日、蔚山で市内中心部にあるマッコリ工場「太和楼」を見学してきました。1969年創業、50年近い伝統を持つ太和楼マッコリは、蔚山を代表するマッコリです。私も蔚山では食事のお供によく飲んでいます。太和楼マッコリは生マッコリのため、発酵による炭酸が生きていて、飲み口もすっきり。アルコール度数も5.5度でちょうどよい感じです。数年前、大邱の国際食品展で同社の研究室室長さんのお会いし、一度、訪問したいと思いつつ、ようやくの実現でした。工場は想像以上の規模で驚きました。一日の製造量は平日約4500本、土曜には約5万本、近代化した設備により、一貫した味を維持しているそうです。マッコリの主原料は米、麹、水ですが、酒造りに重要な水は天然岩盤地下水を用いて、それをフィルターで濾過しています。味全体に広がる爽涼感は、水のよさにもあるんですね。この日の夜飲んだマッコリは、さらにおいしく感じられました。(※基本的には一般客の見学は行なっていません)

IMG_6463.jpg

☆工場内部への立ち入り前には入念な殺菌を行ないます

IMG_6469.jpg

☆李室長さんから、作業工程についての説明を受けました

IMG_6476.jpg

☆仕込みの様子。大きな樽で段階的に発酵させます

IMG_6477 (2).jpg

☆同社独自のこだわりの麹で発酵中。パワーある大きな泡に目を奪われます

IMG_6481.jpg

☆太和楼マッコリ!白いのは韓国産米を使ったプレミアムマッコリ

IMG_0092.jpg

☆中心部を流れる太和江を見渡す太和楼(新羅時代の建築物の復元)

IMG_8601.JPG

☆ビビンパが人気の「ハミャンチプ」でマッコリ一杯!

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ