【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【ふじ栄(和食・小料理)】

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

← 前へ 次へ →

【ふじ栄(和食・小料理)】

2014年8月11日 日本料理

ぴこぴこん。

久しぶりになっちゃったがね。

暑い日が続いとるが、みんな元気かね~

 

mini-tabento1.jpg

 

さて、今日は和食のお店を紹介するで。

 

やって来たんは、「ふじ栄」さん。

こちらのお店は、メニューは特になく、

その時々でおいしい一品を大将が出してくださる。

 

f-gaikan.jpg

 

賑やかな大通りから少し入った街の中にある、趣のある佇まいが

印象的だがね。

 

f-MENU1.jpg

コースの一例、お造りの盛り合わせ。

とろけるような甘さのエビをはじめ、脂ののった鯛やマグロなど、

大将が厳選した新鮮な魚が美しく盛り込まれたひと品。

f-MENU2.jpg

蒸し物の一例、桜海老餡の空也蒸し。

しっかりとだしがきいた上品な味わいだがね。

f-MENU3.jpg

強肴の一例、賀茂茄子の鴫焼き 彩り野菜をのせて。

柔らかい賀茂茄子と旬の夏野菜、コクのある甘味噌との相性が抜群。

季節を味わえるんは、贅沢だがね~

f-MENU4.jpg

鍋物の一例、蛤と春キャベツの鍋。

蛤の旨みとキャベツの甘みがだしにしみ込んだ優しい味わい。

リクエストすれば、夏でもこうした鍋料理が楽しめるのがうれしいがね。

f-NAIKAN.jpg

大将の伊藤さんとの話も弾むカウンター席。

女性ひとりでも気軽に利用できる雰囲気だがね。

 

こちらのお店、

リーズナブルな和食ランチも近隣のビジネスマンやOLに人気だとか。

ぜひ一度、行ってみや~。

 

tabento-ido.jpgのサムネール画像

 

(解説)

季節の食材を駆使した料理が評判を呼ぶ和食処。

メニューは特になく、予算や好みに合わせて大将おすすめの旬のひと品をコースやアラカルトで提供。

どれも素材の持ち味を最大限に活かし、盛りつけも秀逸な料理ばかりで思わず酒が進む。

ひとりでも気軽に食事が楽しめるカウンターの他、掘りごたつ式の座敷もあり、宴会や会合にも利用できる。

 

■お店データ

ふじ栄

住所/名古屋市中区新栄1-24-1

電話/052-241-9191

営業時間/11:30~13:00、17:30~22:00

休日/日曜、祝日(ただし数日前までに予約すれば宴会営業もあり)

アクセス/地下鉄矢場町駅1番出口より徒歩約10分

料金/コース4,500円~(予算により応相談)

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外