【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【Makky's THE BOILING SHRIMP(マッキーズザボイリングシュリンプ)(カリフォルニア料理)】

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

← 前へ 次へ →

【Makky's THE BOILING SHRIMP(マッキーズザボイリングシュリンプ)(カリフォルニア料理)】

2015年7月 2日 世界料理

 

ぴこぴこん。

 

まぁ、暑なってきたねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、‘15年4月にオープンしたてで緑のひさしが目印の店「Makky’s THE BOILING SHRIMP」へ行ってきたよ。

 

 

 

マッキーズ外観.JPG

 

マッキーズ内観.JPG

 

 

 

ゆったりとしたソファ席やカウンター席がある落ち着いた雰囲気の店内。

テラス席はペットも同伴可能。貸切パーティーにも対応できるので気軽に相談したって。

 

 

ここで食べれる名古屋初上陸の「ボイリングシュリンプ」は、

オーナーの藤巻さんがアメリカ在住時代に惚れ込んでまった逸品だそうで、

ボイルしたエビや魚介類に本場の特製スパイスで作る

オリジナルのスパイシー&ピリ辛ケイジャンソースをたっぷりと絡め、

ビニール袋に入れて出してくれんだわさ。

 

袋にそのまんま直接手や箸を突っ込んで、

仲間とワイワイ楽しんで食べるルイジアナスタイルが評判になってまって、

早くもリピーター続出だわさ。

 

 

 

マッキーズ料理2.JPG

 

ボイリングシュリンプ(1480円前後)。

アサリやムール貝などのトッピング(500円〜)を足したるとさらに美味!

素材はシェフが毎朝市場で仕入れる新鮮なものを使用。

手づかみで大胆に味わったると気分も最高潮に盛り上がる!

 

 

手洗い場.JPG

 

ボイリングシュリンプで汚れてまった手も

店内にある手洗い場もあるもんで、いたれりつくせり。

 

 

 

まぁひとつ言っとかないかんけど、

カリフォルニアでは定番と言われとるアルコール、

コロナリータ(980円)といっしょにたっぷりと味わいたゃー。

さらに大きめのグラスに入ったマルガリータに、コロナビールを瓶ごと注ぐコロナリータは、見たとたん歓声が上がるでぇ。

 

コロナリータ写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(解説)

 

15年4月にオープン。

 

名古屋初上陸の「ボイリングシュリンプ」はオーナーの藤巻さんがアメリカ在住時代に惚れ込んだ逸品だ。

 

ボイルしたエビや魚介類に本場の特製スパイスで作る

 

オリジナルのスパイシー&ピリ辛ケイジャンソースをたっぷりと絡め、ビニール袋に入れて提供。

 

袋に直接手や箸を突っ込んで、

 

仲間とワイワイ楽しみながら食べるルイジアナスタイルが評判を呼び、早くもリピーター続出だ。

 

カリフォルニアでは定番のアルコール、コロナリータとともにたっぷりと味わいたい。

 

 

 

■お店データ

Makky’s THE BOILING SHRIMP(マッキーズ ザ ボイリングシュリンプ)

住所/名古屋市中区栄5-20-19フローラル栄1F

電話/052-265-5350

営業時間/11:45~14:30、17:30〜23:00

休日/日曜休

アクセス/地下鉄矢場町駅3番出口より徒歩3分

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外