【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【WOODS DINER(ウッズダイナー)(アメリカ料理)】

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

← 前へ 次へ →

【WOODS DINER(ウッズダイナー)(アメリカ料理)】

2015年8月12日 世界料理

ぴこぴこん、こんちわー。

暑いでんなぁ。

 

mini-tabento1.jpg

 

 

仁王門通のふれあい広場からすぐにある赤い「DINER」の看板が目印のお店に行ってきたよ。

 

gaikanのコピー.jpg

 

naikan.JPG

 

‘50〜’60年代のアメリカをイメージした、ロックでおしゃれなアメリカンファストフードの店。

 

naikann.JPG

 

アメリカ製のアンティークなイスやスツール、ほんで壁に貼られたポスターがオールドアメリカンの雰囲気を演出しとる。

 

menu.JPG

 

看板メニューのハンバーガーはサイズがどえりゃー大きくてボリューム満点。

牛肉100%のパテはジューシーで肉のうまみもぎょうさんだで。

自家製のバーベキューソースやチリソースともどえりゃぁ合っとるでいかんわぁ。

人気でおすすめのベーコンチーズバーガーは900円。

いっぴゃーのレタス、ベーコン、チーズ、タマネギ、トマト、ピクルスが入とって食べごたえ十分、気取っとらんと思いきりかぶりつくのがウッズダイナー流。

プラス100円でポテトとミニサラダのセットにもできるんだとぉ。

また、アボカドバーガーなど種類も豊富でぇ、チップ&サルサなんかのサイドメニューをはじめ、世界のビールも常時25種類もあって充実しとる。

 

drink.JPG

 

ほんでバドワイザー500円、チェリーコーク400円、セブンアップ400円などドリンクもバラエティ豊か。

シェイクやカクテルなんかもあって、ちょっとお酒を楽しみてぁー時にも使える店だもんで気軽に立ち寄って味わいたってちょ。

 

 

tabento-ido.jpg

 

 

 

(解説)

‘50〜’60年代のアメリカをイメージした、ロックでおしゃれなアメリカンファストフードの店。

看板メニューのハンバーガーはサイズが大きくボリューム満点。

牛肉100%のパテはジューシーで肉のうまみもたっぷり、自家製のバーベキューソースやチリソースとも相性抜群だ。

人気のベーコンチーズバーガーをはじめアボカドバーガーなど種類も豊富。

またチップ&サルサなどのサイドメニューをはじめ、世界のビールも常時25種類と充実、気軽に立ち寄って味わいたい。

 

 

 

■お店データ

WOODS DINER(ウッズダイナー)

住所/名古屋市中区大須3-44-20 小田ビル1F

電話/052-242-6161

営業時間/11:00~23:00

休日/水曜休

アクセス/地下鉄上前津駅8番出口より徒歩1分

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外