【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【Ostberg(オストベルグ)(ドイツ料理)】

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

旅ブログ カルチャーブログ
たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜カルチャーブログ

← 前へ 一覧

【Ostberg(オストベルグ)(ドイツ料理)】

2018年10月22日 世界料理

ピコンピコーン
 
どえりゃ涼しなってきたけど
 
お体の塩梅はええかね?
 
 
 
tabento1.jpg
 
 
 
駅からちょこっとというめっちゃんこアクセスもええのが人気ななっとる
 
ドイツの国旗が目印にもなっとる、
 
2017年にオープンしたドイツビールと本場の料理がうみゃぁ
 
ドイツ料理の「オストベルグ」(ドイツ語で「東山」という意味だと)。
 
 
048_gaikan1.jpg
 
 
 
カウンター、テーブル席、個室があるもんで、さまざまな使い方ができる。
 
ディナーの前にふらりと1人で立ち寄ったってビールだけ飲んだるのええし、
 
仲間と個室を貸し切ってまって、わいわい過ごしたるのもええで。
 
「ビールだけでもお気軽にどうぞ」と書かれた看板があるもんで、
 
そこの通路の奥まったとこにお店がある。
 
 
 
 
048_gaikan2.jpg
 
 
 
048_naikan.jpg
 
 
 
ビールは常時10種類ぐらい用意したるみたゃーだけど、
 
この日いただやぁーたのはエルディンガー・ヴァイスビア ドンケル(950円)。
 
黒ビールなんだけどフルーティな飲み口で女性にも人気になっとるらしい。
 
 
 
048_menu2.jpg
 
 
 
ビールだけでなくドイツワインもいっぴゃー。
 
ドイツで13年もの間、料理人として働いたことある店主の料理はどいつも本格的。
 
この日いただやぁーたのは、看板メニューの「自家製ソーセージ(850円)」。
 
ボリュームいっぴゃぁーのソーセージは噛んだるたんびに旨味が広がって、
 
ぎょうさんのお客さんが頼む看板メニュー。ビールとの相性も抜群だわさ。
 
付け合わせのザワークラウトの酸味がアクセントにもなっとる。
 
 
 
048_menu1.jpg
 
 
 
ほかにもアイントップという煮込み料理や三河豚を使ったアイスバインなど人気メニューがずらり。
 
予約したると飲み放題付きのコースも味わえる(3~8名/1人前5400円~)。
 
また、不定期でライブも開催しとるもんで、気になってまう人はお店のホームページをチェックしたったって。
 
 
 
まぁすぐ冬になるけど気ぃつけてやったってちょ!
 
 
 
tabento-ido.jpg
 
 
 
(解説)
 
今回訪れたのはドイツ料理の「オストベルグ」。
 
2017年にオープンしたドイツビールと本場の料理が味わえるお店だ。
 
カウンター、テーブル席、個室があり、さまざまな使い方ができる。
 
ディナーの前にふらりと1人で立ち寄ってビールだけ飲むのもいいし、
 
仲間と個室を貸し切ってわいわい過ごすのもオススメ。
 
ドイツで13年もの間、料理人として働いた経験のある店主の料理はどれも本格的。
 
この日いただいたのは、看板メニューの「自家製ソーセージ」。
 
ボリュームたっぷりのソーセージは噛むほどに旨味が広がり、ビールとの相性も抜群。
 
ほかにもアイントップという煮込み料理や三河豚を使ったアイスバインなど人気メニューがずらり。
 
予約すれば飲み放題付きのコースも味わえる(3~8名/1人前5400円~)。
 
また、不定期でライブも開催しているので、気になる人はお店のホームページをチェックして。
 
 
 
■お店データ
 
ドイツ料理 Ostberg(オストベルグ)
 
住所/愛知県名古屋市千種区新池町3-44 ウノエビル1F
 
電話/052-715-6703
 
休日/月曜(祝日の場合は営業、翌休)
 
アクセス/地下鉄東山公園駅から徒歩約1分
 
ホームページ/http://ostberg.jp/
 
← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ