【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. グアムの水牛☆Part3

旅ブログ 海外ブログ

← 前へ 次へ →

グアムの水牛☆Part3

2017年8月30日

以前にもこのブログで紹介した、グアムの水牛「カラバオ」。島内をドライブ中、めぐり出会うとテンションが上がる存在です。水牛は湖畔林や草原、沼沢地や河川などに生息。野生のものは数頭のオスと10~30頭のメスで群れを成して、生活するそうです。グアムの水牛は、農耕目的でフィリピンから連れてきて繁殖させたといわれます。自然分布ではないため、そんなハーレム状態(?)の群れを見ることはできず、たまに1~2頭見られるだけでも嬉しくなります。水牛は草や木の葉を食べる植物食の反芻動物で、グアムのマスコットキャラクターにもなっています。穏やかでやさしい目をした水牛を探し、島内南部をドライブしてみるのもおすすめです。

SUIGYU-thumb-300xauto-31367.jpg

☆今は亡きソレダッド砦のビッグ・ジョン(有名な水牛使いのおじさん)

soreda.JPG

☆ソレダッド砦のビッグ・ジョンの記念碑

dusius.JPGのサムネイル画像

☆デュシタニホテルの駐車場にスタイリッシュなカラバオの絵が!

nokoushi.jpg

☆農耕作業の様子の絵もこんなステキに描かれています

nokoba.jpg

☆グアムの緑と絶妙に溶け込んだ水牛をパチリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外