【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. グアム南部へドライブ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 次へ →

グアム南部へドライブ

2018年1月 6日

グアムでは日本人観光客は国際免許証なしでも運転できます。日本の免許証を携帯し、レンタカーで半日、南部をドライブしてみてはいかがでしょうか。グアムにはレンタカーのオフィスが随所にあり、ホテルへ無料送迎をしているところも多いです。6時間か24時間のレンタルとなるので、朝9時~10時頃から6時間レンタルで南部ドライブは十分間に合います。国道1号線(通称マリンドライブ)をタモンエリアから首都ハガニャの方向に南へ進路を取り、そのまま南へと道を進めて行くと、美しいフィリピン海を眺めながらのドライブが始まります。途中、シーニックポイントで車を止めながら、南の風に吹かれグアムの南部を廻ると車窓には別世界が広がります。

020.JPG

☆グアムの尾根ラムラム山脈を目に南下、ウマタックに到着。スペイン植民地支配の時代交易船ガレオン船がスペインからこの辺りを経由しメキシコまで行き来していた頃、港の役割を果たしていた入り江。今でも海賊を見張る砦の跡も残ります。

021.JPG

☆ウマタックの入り江。1521年3月6日にフェルディナンド・マゼランが上陸した地点に記念碑もあります。

022.JPG

☆聖母マリア・カマリン像はグアムを守る守護聖人とされ、悲しいことが起きると涙を流すと言われるマリア像は、アガニャの大聖堂に祀られています。そんな伝説の聖母は16世紀頃、メリッソの海岸にて難破したスペイン船の沖合いで漁師に発見されたそうです。

027.JPG

☆金のザリガニによって支えられメリッソに上陸したといわれるマリア様の絵が、メリッソの教会に掲げられています。

024.JPG

☆南部ではスペイン時代の名残りを今に伝える、風情ある建物が多々見られます。

036.JPG

☆南部のハイライトはやはりイナラハン!スペインの面影が漂う古都です。

009 (2).JPG

☆イナラハンで車を降りて散策していると、他の場所とは違う空気の流れを感じます。

 

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ