【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 嵐山で味わう「舞妓飯(まいこはん)」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

嵐山で味わう「舞妓飯(まいこはん)」

2018年5月31日

新緑が目にまぶしいシーズン。
あじさいも咲き始め、初夏のよろこびを感じている今日この頃です。

京都・祇園で人気の天ぷら店「舞妓飯(まいこはん)」。
この春、嵐山に2号店がオープンしました。

34046285_1823037537759280_1515960744946958336_n.jpg

ランチのみの営業なのですが、
「16色のひとくち串天ぷら膳」がフォトジェニックと話題を集めています!

34013899_1823037514425949_2055327191859724288_n.jpg

16本のうち、8本は20種類の中から好きな串を選べるのも魅力。
ナス子もすっかり、乙女心と胃袋をわしづかみにされました♪

鯛の出汁から丁寧に作られた「土瓶蒸し」や、さわやかな「自家製梅酒ゼリー」も絶品!

店内からは渡月橋や桂川などを一望できるので、デートにもおすすめです。
完全予約制なので、お出かけ予定の人は早めにどうぞ!
※座席は混雑状況により、座敷に案内される場合もあります。

33921838_1823037571092610_5378062609582915584_n.jpg

●舞妓飯 嵐山店
京都市右京区嵯峨柳田町45-1⠀
075-871-5108⠀
11~15時(13時LO)
※11時~、12時~、13時~の三部制となります。
木曜休み
嵐電嵐山駅から徒歩10分。または嵐電嵯峨駅から徒歩5分
https://maikohan-arashiyama.owst.jp/

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ