【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 京都からひと足延ばして、滋賀・草津の「節分厄除大祭」へ♪

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

京都からひと足延ばして、滋賀・草津の「節分厄除大祭」へ♪

2019年1月30日

新しい年になって、早くも12分の1が過ぎようとしています。
京都は先週末に雪が降り、つかの間の雪景色が広がりました。

まだまだ寒いですが、まもなく立春を迎え、節分の日がやって来ますね。
吉田神社や壬生寺、廬山寺、八坂神社、平安神宮など、
京都各地でもさまざまに趣向を凝らした節分祭が開催されます。

今年は2月2日が土曜日、3日が日曜日なのでお出かけしやすく、
節分祭のハシゴを予定している人も多いのではないでしょうか?

今回は、京都からひと足延ばして、
滋賀県草津市の古社の節分大祭をご紹介します。

JR京都駅から新快速に乗って、草津まで20分。
JR草津駅から歩いて15分の場所にある立木神社は、
1250余年の歴史を誇る古社です。

中でも、毎年2月3日に開催される「節分厄除大祭」は
2~3万人もの参拝客でにぎわうビッグイベント!

sub_65377_LL.jpg

当日は、厄払いのご祈祷やご神酒・甘酒の無料接待が行われるほか、
空くじなしの「宝みくじ」200円の授与も!
豪華商品が当たるとあって、早ければ午前中に完売してしまうそうですよ。

さらに、福男・福娘による総数2万個の福餅・福豆・福銭がまかれるなど、
境内が神聖な空気と参加者の熱気に包まれる一日となりそうです。

main_26267_LL.jpg

当日は混雑が予想されるので、公共交通機関を利用してお出かけくださいね。

ナス子は例年、自宅で豆まきや恵方巻の丸かじりを楽しんでいますが、
今年は節分祭へ出かけて厄や心の邪気を祓ってもらい、福を呼び込もうと思います♪

sub_65378_LL.jpg

【節分厄除大祭】
■日時:2月3日(日)
厄除開運祈祷:10~20時
福男・福娘による福餅・福豆・福銭まき:15時・17時・19時~。
■会場
立木神社(滋賀県草津市草津4-1-3)
■料金
参拝無料
■電話
077-562-0420
■アクセス
JR草津駅から徒歩15分。
またはJR草津駅から豆バスで約8分、バス停:立木神社前下車、徒歩すぐ
■駐車場
なし
※「節分厄除大祭」当日、境内の駐車場は利用不可。
※公共交通機関を利用するか、近隣の有料駐車場を利用してください。
■URL
http://www.tatikijinja.net/

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ