【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 博多のソウルフード「ふきや」

ブログ 観光地ブログ

← 前へ 次へ →

博多のソウルフード「ふきや」

2017年3月 2日

福岡・博多のB級ソウルフードといえば、ラーメンやうどんが知られていますが、地元の人たちにとってお好み焼き「ふきや」は、学生時代から通っている店のそのひとつです。

1 P1140113.jpg

福岡市内中心部は、この福岡ビル=通称・福ビル=と、博多駅横のバスセンタービルにあります。

 

2.jpg

3 P1140115.jpg

1961(昭和36)年に建てられた福ビル地下の飲食街(上・下)。

 

4 P1140127.jpg

メニューはどれもリーズナブルです。大き目サイズに無料でしてくれますが、持ち帰りはできません。

 

5 P1140122.jpg

夕方、訪れると、店内はほぼ満員。

 

6 P1140121.jpg

「ふきや」で欠かせないのが、テーブルにある自家製マヨネーズとお好み焼きソース。マヨネーズを皆さんたっぷりと。ソースはどろッとしています。

 

7 1140119.jpg

初めて「ふきや」の焼きそばを注文。あっさり目のソースに、削り節が合います。もちろん、焼きそばにもマヨネーズとどろソースをかけて。

 

8 P1140125.jpg

お好み焼きデラックス。小麦粉を多めに使い、ものすごいボリュームで学生たちの腹を満たしてきたのが分かります。久しぶりに食しましたが、これこれこの味って感じでした。

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外