【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 里親会 at ニャンズマーケット

旅ブログ 国内ブログ

← 前へ 次へ →

里親会 at ニャンズマーケット

2017年3月12日

ニャンズマーケット2366.jpg

京セラドーム大阪で開催の「にゃんともニャンズマーケット」に参加です。

 

ニャンズマーケット2367.jpg

パンフレットがなくなるほどの盛況。中にはグッズを売っている出展者さんのブースとお客さんがたくさん!

 

里親会2368.jpg

そして、注目はこちら!
以前にご紹介した「しぎの子猫保育園」様主催での里親会会場が併設されています。

 

里親会猫さん2369.jpg

男闘〇組!マエ君!!
名前が独特です。笑

10匹以上の猫さんが参加されていて、こちらの里親会会場も一時は入場制限が出来て並ばないといけないほど盛り上がっていたのだとか。

 

里親会猫さん2370.jpg

小さな耳が特徴的です。穏やかな表情で人慣れしている感じですね。
こちらは動物禁止の住宅で多頭飼いされていたところからの保護ねこさんだそうです。

みなさんいろいろな経緯がある保護ねこさんで、一時保護をされている場所からやってきての家族探しなのですよ。

 

里親会猫さん2371.jpg

こちらは黒さんとサビさん。血は繋がっていませんが、仲良く寄り添っています。
人がたくさんなのでちょっと緊張されていますが、一緒なので大丈夫b

 

里親会猫さん2372.jpg

キジトラのゆず君も、普段は甘えん坊だそうですが、今日はさすがに緊張気味でしょうか。

 

里親会猫さん2373.jpg

表に出てきていましたが・・・

 

里親会猫さん2374.jpg

毛布を掘って下にもぐっていって

 

里親会猫さん2375.jpg

とりあえず頭を隠します。笑

 

里親会猫さん2376.jpg

なんだか落ち着ていた表情でくつろいでおられて何よりb
みなさん頑張ったので素敵なご縁が見つかるとよいですね。

400人以上の方が里親会に来られ、里親希望の問い合わせに進んだお話もたくさんあったそうです!
イベントで「保護猫さんたちのこと」「里親になれるということ」を知ってもらえる機会があるというのはとても意義深いと思います。
またこういった機会があって認知が広がり、幸せになる猫さんが増えていけば素敵です。

撮影:2017年3月

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外