【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. いつもの猫ハウス

旅ブログ 国内ブログ

← 前へ 次へ →

いつもの猫ハウス

2017年11月12日

京都猫さん2710.jpg

先週の続きで歩いているサバ白さんを追いかけていると、座り込んでしまいます。

 

京都猫さん2711.jpg

再度歩き出します!
どこへ向かうのでしょうか

 

京都猫さん2712.jpg

・・・と思ったら、すぐ寝た!
日当たりが良くて寝るのにいい場所を探していたのですね。

 

京都猫さん2713.jpg

柄の違うサバ白さんも登場。

 

京都猫さん2714.jpg

ちょこんと座る姿がかわいらしいですね!
この方は、なんだか若そうな感じがします。

 

京都猫さん2715.jpg

それを見る三毛猫さん。こちらはだいぶ昔からいらっしゃる猫さんです。

 

京都猫さん2716.jpg

三毛さんもやっぱり寝てしまいます。
気候が良いとお昼寝したくなりますよね。

 

京都猫さん2717.jpg

そして、枯れ枝ベッドの上で完全に熟睡中の茶白さん。
まるで家猫さんのようなリラックス具合、見ているとほっこりしますね。

 

京都猫さん2718.jpg

こういう猫さんはそっとしておくに限ります。おやすみなさい。

 

京都猫さん2719.jpg

「本日は休ませていただきます」の猫ハウスは誰もいらっしゃいません。手前の三毛猫さんは人形です。
気持ちが良いのでみなさん外で寝ているのでしょう。

 

京都猫さん2720.jpg

観光客が多いためか、英語でも注意書きがあります。
ベッドなのでエサは置かないでというメッセージです。・・・と思ったら・・・中に少しカリカリが見えるような気がします。。。それダメなんです!
こういった張り紙がしてあるということはお世話の方がいらっしゃるということでもありますし、ご飯の心配は無いはずです。
その場所に合った猫さんとの関わりを心掛けないとですね。

撮影:2017年11月

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

ここの猫ハウスは雨や風などの対策が整っていますね。
きちんとお世話している人がいるのに、心無い人のせいで居づらくなったら残念です。

悪気はないと思うのですが、やっぱりマナーは守ってほしいですね。

チャスカ | 2017年11月19日 14:39

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外