【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. ジヴェルニー モネの家と猫さん

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ジヴェルニー モネの家と猫さん

2018年6月17日

ジヴェルニー モネの家3036.jpg

フランス、ノルマンディー地方にあるジヴェルニーのモネの家にやってきます。
こちらがモネが過ごしたお家で・・・

ジヴェルニー モネの家3037.jpg

家の前が広い庭で、季節の花が咲きます。ぐるっと回るのが楽しいです。

ジヴェルニー モネの家3038.jpg

家の中も見学ができ絵の他に家具や写真なども置いてあります。
写真の登場によって、写真には出来ない表現をするモネをはじめとする印象派が台頭していったとのことです。

ジヴェルニー モネの家3039.jpg

あ!暖炉の前に、クッションで眠る猫さん(の像)です。
当時、猫さんとくらしていたのかもしれないです。

ジヴェルニー モネの家3040.jpg

ちなみに、他の部屋でもこの猫さんを見かけましたが、日本人作なのです。これは嬉しいですね!

ジヴェルニー モネの家3041.jpg

モネの家を出て池の方へと向かいます。外を見ると牛さんの群れ!自然がたくさんで良いですねb

ジヴェルニー モネの家蓮池3042.jpg

池の横の竹林には黒い鳥さんも発見。

ジヴェルニー モネの家蓮池3043.jpg

こちらが有名な「睡蓮」に描かれている池です。
蓮はまだ咲いていないですが・・・

ジヴェルニー モネの家蓮池3044.jpg

代わりに、藤が満開。

ジヴェルニー モネの家 猫さん3045.jpg

お土産屋に、先ほどの猫さんが売ってあります。気持ちよさそうに寛いでいて素敵です。

ジヴェルニー モネの家3046.jpg

出口は、モネの写真。楽しかったです!
そういえば、庭で猫さんを見かけるという情報もあったのですが、出会えず。ツアーのガイドの方も見たことが無いということだったので、レアなのかもですね。

ジヴェルニー モネの家 タルトタタン3047.jpg

この地方はリンゴが良く採れて、シードルやタルトタタンが有名ということだったので、外のカフェで食べてみます。
形はちょっと崩れていますが、味は良かったですb

ジヴェルニー モネの家 猫さん3048.jpg

最後、カフェのお手洗いの洗面台横に有ったタオルが猫さん。
結構猫好きなのかもですね。

撮影:2018年5月

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

私も猫祭り行ってみたいなぁと思っていました。やはり素敵ですね!前回にあった猫のご飯、カルカンがありましたね。他の国にもあったし、カルカン恐るべし!
猫の置物も可愛いですが、横に並んで売っているカップが気になります^ ^最後の猫の刺繍、手作りな感じがしてとても可愛らしいですね。私なら盗んできてしまうかも(笑)

ジバニャン | 2018年6月17日 23:23

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ