【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 琉球ランタンフェスティバル

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

琉球ランタンフェスティバル

2018年3月 5日

冬の沖縄は各地でイルミネーションイベントも開催されますが、沖縄本島中部の読谷村にある体験施設「むら咲むら」では、12-2月の間、あかりがテーマの「琉球ランタンフェスティバル」が開催されます。

むら咲むら自体が大交易時代の琉球王朝を再現した施設ですが、そのころは、夜になると、中国式ランタンのあたたかなあかりで街が照らされていたのではないかと思われ、古き良き琉球王朝の雰囲気を楽しめます。

まずは入口を入ってすぐに琉装の女性のオブジェがお出迎え。

IMG_0787.JPG

ランタンに照らされた石垣の間を抜けていきます。

IMG_0789.JPG

建物もライトアップされ、とても幻想的。

IMG_0853.JPG

ゆるやかな坂をくだったところの広場の入り口がメイン会場になります。

IMG_0795.JPG

IMG_0800.JPG

エイサーのオブジェがメイン会場の真ん中に設置されています。

IMG_0803.JPG

そして巨大な琉球の王様のオブジェ。前にいる人と比べると大きさがわかっていただけるかな。

IMG_0813.JPG

ランタンだけでなく、イルミネーションもきれいで、あかりの迷路などもあり、カップルでも家族でも楽しめます。

IMG_0829.JPG

IMG_0822.JPG

ステージでは、日替わりで無料ライブが行われています。

IMG_0806.JPG

建物それぞれ趣向を凝らしたライトアップがされていて、見て回るのも楽しい。

IMG_0831.JPG

IMG_0836.JPG

IMG_0882.JPG

IMG_0883.JPG

IMG_0851.JPG

IMG_0861.JPG

地域の人の願いが書かれたあかりや、ランタンのコンテストも展示されています。

IMG_0841.JPG

IMG_0791.JPG

そして、道端に設置された三角の灯りの中には小さなシーサーが!手作りシーサーもあかりに照らされて鎮座しています。

IMG_0871.JPG

IMG_0865.JPG

IMG_0879.JPG

19時、20時、21時から、それぞれ10分程度、プロジェクションマッピングが行われ、幻想的な世界が広がります。

IMG_0935.JPG

冬の沖縄の夜もぜひお楽しみください

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ