【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4.  韓国 珍島海割れに行ってきました!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

 韓国 珍島海割れに行ってきました!

2011年4月 8日 海外

 皆さま、アンニョンハセヨ。

 みっぴーです。みっぴー初ブログは、やはり韓国

 3月20日から23日まで「韓国 珍島神秘の海割れ」コースに行ってきました。

 珍島??どこかで聞いたことがあるかもしれませんね。

 ♪海が割れるのよ~ 道ができるのよ~ ♪ の「珍島物語」の曲で有名な、あの珍島です。

 1日目最初に訪れたのは世界遺産・昌徳宮です。ここはソウル5大宮のひとつで

 約270年にわたり、李氏朝鮮の政務が行われた王の御所です

   DSC05305.JPG

 次に、ソウルの台所、南大門市場。日曜日だったせいか、たくさんの人で

 にぎわっていました。

 DSC05314.JPG

 2日目、いよいよ海割れを見に行く日です!!

 DSC05322.JPG   

 龍山駅を9:20発のKTX木浦行きに乗ります。                  

 DSC05324.JPG     

  終点の木浦駅までは片道約3時間10分。特室車両でしたので、座席も広く

  快適な列車の旅でした。

 DSC05325.JPG    

 この日のお昼は田舎定食です。見て下さい!! たくさんのおかずでしょう?

 韓国はおかずがたくさん並ぶので、嬉しいですね

 その後、珍島まで行き、ヨン様主演映画「スキャンダル」の撮影地、雲林山房など観光し、

 いよいよ海割れの場所へ・・・・

 DSC05340.JPG DSC05344.JPG

 珍島 神秘の海割れ・・ 本当に割れるのか、         長靴に履き替え、いざ海へ・・・・

 ドキドキですね

 DSC05345.JPG DSC05354.JPG                 

    あっ!!割れてる みなさん歩いてますよ。中には潮干狩りしている方の姿も。。

  海割れの会場までは少し雨も降っていて心配しましたが、なんとか雨もあがり歩いてきました。

  この海割れには伝説があるのですが、ご存知ですか?

 DSC05347.JPG ポンハルモニ(ポンおばあさん)の伝説です。

 上の石像はそのポンおばあさんと虎です

 昔、このあたりの村には虎が時々出没して、人を襲うようになりました。

 村の人々はいかだに乗って対岸の島に避難しましたが、ポンおばあさんは取り残されてしまったのです。

 おばあさんは別れた家族に会いたくて、毎日祈っていました。すると夢の中に海の神様(龍王)が現れ

 「明日、虹をかけるから海を渡りなさい」と言ったので、翌朝海岸に出て祈りをささげました。

 すると突然海の中に道が現れ、家族と再会できたのです・・

 

 冒頭の 「珍島物語」の歌詞をぜひ思いだしてみて下さい。歌詞と、この伝説が結びつきますよ。

 また、来年も珍島海割れツアーを企画しますので、ぜひご参加くださいね

 次回の韓国は5月7日発の「燃灯祝祭」です。韓国最大の仏教のお祭りで、大きな提灯が

 列をなして通ります。美しい提灯にご期待ください!

 http://www.chunichi-tour.co.jp/kaigai/detail.php?kiji_id=1363

 みっぴーの次回のブログはベトナム縦断紀行です。お楽しみに!

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメント(2)

写真見たら、また、韓国行きたくなりました。^^;
珍島海われの裏の物語まで面白く、ありがとうございます。

来年は行ってみようかな。。

みっぴさんの新しい情報楽しみにしていますので、
いろんな韓国の情報お願いしますね。

今日は久しぶりに天童よしみさんの『珍島物語』聞いて見ます??

spamman | 2011年4月 9日 11:37

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外