【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 春の花の宝庫☆赤兎山にいってきました

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

春の花の宝庫☆赤兎山にいってきました

2011年6月21日 国内

みなさまこんにちは!あずきです。 

今回は福井県と石川県にまたがります「赤兎山」に登ってきましたー☆

今年の干支でもある兎!年女・年男ではないですが、年山ですね♪

 

この赤兎山、登山口までの小原林道がくねくねとした非常に細い道となっております。

バスのドライバーさんの運転に感服しながら、山道をしばらく走っていくと

ひらけた駐車場に到着です。

DSCF1056.jpg

 

本日のお天気はあいにくの雨・・・

みなさまここで雨具を着こみ、登山準備をし、いざ出発です!

DSCF1061.jpg

 

さきほどの駐車場から少し歩いて登山口の看板を発見です☆

 

  DSCF1062.jpg 

 新緑の中、雨に打たれながらの登りがスタートです!

DSCF1064.jpg

  どんどん登っていきます!

小原峠に到着しました。雨も降り、足場の悪い中の行動は

やはりいつもより体力を使います。

ここで一呼吸です。

 DSCF1076.jpg

 息を整え、再び山頂に向けて出発です。

左へ行くと大長山、右へ行くと目指す赤兎山の山頂です!

 DSCF1078.jpg

小原峠から歩き始め、ふと後ろを振り返ると

ぼんやり見えるのが大長山です。隣の山の姿が見えるようになってきたということは

少しずつ山頂に近づいてるんですね!

123456.jpg

まわりの木々の背丈もだいぶ低くなってきました。

山頂まであと少しです!!

  DSCF1092.jpg

山頂に到着です!

標高1629m・赤兎山山頂です。

 DSCF1112.jpg

本日のガイドは写真真ん中の竹内康之さんです。

じつはこの赤兎山登山も竹内さんのオススメなんですよ☆

DSCF1108.jpg

 

山頂にはこんなかわいらしい小さな看板も。

みなさんこれを手に記念写真を撮られていましたね♪ 

 DSCF1113.jpg

 

 高層湿原を抜け、避難小屋まで歩きます。

お天気さえよければこの先は白山が目の前の展望なのですが、、、

本日はお天気にそっぽ向かれてしまいました。

 

DSCF1120.jpg

雨の中の登山を楽しませてくれたのは、やはりなんといっても

道のわきに咲いていたお花でした。

みなさまお花に大変お詳しい方々ばかりで、見つけるのも

とても早かったです!

たくさんのお花の名前を教えていただきました☆

ありがとうございます!!

勉強不足で申し訳ありませんでしたー(><) 

みなさんを見習ってお花の勉強頑張ります! 

 

雪解け頃のお花から春のお花まで・・・竹内さんいわく、なんと

26種ものお花がこの日は咲いていたんです。

その中の一部を少しご紹介です。竹内さんから写真をいただきました!

 

gozentachibana.jpgゴゼンタチバナ

enreisou.jpgエンレイソウ

obamizohouzuki.jpgオオバミゾホウズキ

akamono.jpg アカモノ

sankayou.jpg  サンカヨウ

 

普段はなかなか見ることのできない素敵なお花ばかりですよね!

このほかにもまだまだ咲いていましたよ(^^)

 

今回ご参加いただいたみなさま

雨の中でも、元気にお怪我もなく歩いてくださりどうもありがとうございました!

お疲れ様でした!

 

7月15日(金)発 「木曽駒ケ岳」コースも初夏のお花を見るには

オススメのコースです♪

ご興味のある方は下記をご覧下さい。↓

http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1545

山歩きで素敵なお花と出会いましょう☆

 

今回も最後までご覧いただきどうもありがとうございました!

 

あずき

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメント(2)

おおちょう山の文章の次にクジラの写真がありますが、間違いでしょうね?

masa | 2015年9月 8日 14:31

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外