【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 京都祇園祭 宵山と山鉾巡行♪

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

京都祇園祭 宵山と山鉾巡行♪

2011年7月21日 国内

 皆様こんにちは☆ミィですo(・∀・)o

7/16・17と1泊2日で日本三大祭りの一つ!!

京都祇園祭に行ってきました☆

 

 

今回は栄中日文化センターの紀行講座ということで、

現地では佛教大学の八木先生にお話をしていただきました☆

 

ではさっそく紹介していきたいと思います♪

 

今回は名古屋から新幹線に乗って京都まで向かいます(*´∀`*) 

のぞみに乗って約40分!

あっという間に京都駅に到着です(*^-^*)ゞ

 

京都駅に着いたら宿泊ホテルに向かい八木先生と合流です☆

 

 

ホテルの一室をお借りして先生の講座が始まります☆

祇園祭は1ヶ月続く京都のお祭りで中でも一番盛り上がるのが

7月16日の宵山と17日の巡行です☆

 

先生の講座の中では祇園祭の歴史や習慣等を詳しくお話いただけました☆

質問タイムもあるので皆様午後からのフリータイムにどこを回ったらいいか、

見どころを質問されていました!

 

講座の後は昼食です♪

京都らしくハモも入っていてとってもおいしかったです☆

 

 

昼食の後、地下鉄に乗って四条まで移動します!

お昼から既にすごい人で、

ゆかたを来たカップルやカメラを持った観光客に外人さんもたくさん♪

 

屋台もでていてお祭りムード一色です☆

到着したらフリータイムなので皆様それぞれ先生の話を参考に宵山をお楽しみ頂きました☆

 

宵山はそれぞれの町内が山鉾を公開していて、間近に見ることが出来ます☆

中には鉾の上に上がれるものもあり

ミィは”菊水鉾”に乗せて頂きました☆( ・∀・)ノ

 

 

DSCF0465.JPG

 

DSCF0468.JPG

 

以外と狭くてこの中に何人もの人が乗って御囃子を奏でているのかと驚きですヾ(・∀・)ノ 

上から見た様子ですが、すでにすごい人です・・・

 

夕方になると各山鉾から御囃子がきこえてきたり

山や鉾がちょうちんの明かりに照らされムード満点です♪

 

 

そして翌日・・・

いよいよ巡行の始まりです☆

朝ホテルでしっかり朝食をとったら

昨日お話していただいた先生のテレビ解説を聞きつつ出発の準備です♪

・・・実は八木先生はテレビにも出演される方なのです(*゚∀゚*)!

 

ホテルを出発し地下鉄にて巡行の観覧席まで移動します☆

地下鉄もすごい人・人・人!!!

観覧席の入り口にて祇園祭セットを受け取り席まで行きます☆

セットの中には祇園祭のパンフレットや紙で出来た帽子等が入っています♪

 

この日もとてもいいお天気で、席は道路脇にパイプイスが並んでいるという状況なので、

日をよけることもできず、暑さとの戦いです・・・;

 

まず先頭でやって来たのは”長刀鉾”☆

 

DSCF0495.JPG

 

古来から”くじとらず”と呼ばれて巡行の先頭にたっています(・∀・)ノ

DSCF0488.JPG

ちなみに見難いかもしれませんが真ん中に乗っているのが

”お稚児さん”と呼ばれ、

今では唯一この長刀鉾に生稚児が乗っていて他の鉾はお人形なんですヾ(・∀・)ノ

お稚児さんは毎年選ばれるのですが、神の使いとして扱われるため、

色々と決まりごとがあるそうです(*゚∀゚*)!

 

今回私たちは”綾傘鉾”の観覧席を利用していたのですが、

綾傘鉾の順番になると回りの雰囲気も一気盛り上がります☆

 

綾傘鉾は巡行の際にお囃子に合わせて棒振りを演じるのですが、

その姿は迫力満天です☆

DSCF0535.JPGDSCF0538.JPG

 DSCF0543.JPG

ちなみに上の画像は”蟷螂山”で別名”かまきり山”と呼ばれています☆

かまきりかわいいー♪と大人気でした☆

 実は羽や手が動くんです!!

 

 

そして巡行はどんどん進んでいきます♪

夕方の集合まで自由時間だったので、

巡行を楽しんだりお昼を食べに行ったりと

それぞれに楽しまれたようです☆

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございましたヾ(o´∀`o)ノ

ミィの紹介では伝わりきらないと思うので

ぜひ来年行かれてみてはいかがでしょうか??

独特の雰囲気は行ってみないと味わえません!!

 

 

・・・その前に!!

京都の夏の行事といえば”五山送り火”!!

 

今回解説頂きました八木先生がまた

現地で解説してくださいます☆

ご興味のある方・今回の祇園祭りのブログを読んで

先生に質問してみたいと思った方!!

 

http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1657

一度こちらをご覧下さい♪

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外