【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 四国別格二十霊場巡拝 5泊6日

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

四国別格二十霊場巡拝 5泊6日

2011年12月 3日 国内

今年もあと1ヶ月きりましたねぇ(。-`ω-)ンー

大切に悔いのないようにすごしたいですねo(*^▽^*)o

11/14ー19まで四国別格二十霊場巡拝の旅に出かけた☆ゅま☆です

        ≪ 四国用品店 ≫

P1040616.jpg

ここでお遍路さんに着替えて、色々と用品を購入して出発ですo(●´ω`●)oわくわく♪

                         ≪1日目:1番 大山寺≫

P1040619.jpgP1040621.jpg

大きな山門に広い境内です

                          ≪ 4番 鯖大師 ≫

P1040624.jpgP1040625.jpg

ここのお寺のお大師様には・・・

「鯖を三年間絶ってご祈念する(さば絶ち三年間祈願)と願い事がかない、病気がなおり、幸福になれると

いつしか人々に、鯖大師、鯖大師」と呼ばれています。

今日は2ヶ寺を参拝して旅館へ(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。?´д`?)

P1040629.jpg

朝名古屋から出発して、山道やらクネクネと・・・ちょっとお疲れです(*¨) ....ボー

でゆっくりと休みました♪

         ≪ 2日目 3番 慈眼寺 ≫

P1040638.jpg

えっちらおっちらと200Mくらいとても急な坂を登って行くと

??ヾ(>▽<)ノ?!!こんな大自然の風景に出会えました

P1040639.jpg <本堂>

ここのお寺さんでは『穴禅定行場』があります。

洞窟は、約二億五千万年前にできた鍾乳洞という。その中を専属の先達さんの案内で通っていきます。

白衣をお借りして、汚れても良いズボンに履き替え、片手にローソクを持って準備です。

P1040642.jpg

上の幅を通れなかった方は「穴禅定」には入れません・・・とても狭い所を通るんですね・・・

☆ゅま☆も初体験で(*☆▽<)w。°ゎくゎく◇◆◇◆ です☆

P1040650.jpgP1040645.jpg

                         < これから入っていく洞窟 >

やっぱり狭かった。:゜(;´∩`;)゜:。

ローソク片手に進むんですが、ロウは垂れてくるし、先達の言ってる通りに動いていかないと

つまって抜けられなくなってしまいます(´・ω・`;)

一番奥まで進み、弘法大師様の前でお経とお願いをして、来た道を戻りました。

帰りは要領がつかめたみたいで、皆さんするすると通っていきました♪(゚▽^*)ノ⌒☆

とにかく晴れてて良かったです☆雨だとここまで来るのも大変だし、危ないですしね

貴重な体験でした(*´∀`*)ゞ

まだまだお参りをして、旅館へ♪

P1040667.jpg

今回唯一のお遍路宿に宿泊です

                         ≪ 3日目 ≫

P1040683.jpgP1040681.jpg

ここでは「鯛飯」「覆面」というお料理が出てきたんですが、

「鯛飯」っていうと釜飯が一番思いつきますよね

ここは鯛の刺身をタレにつけてご飯の上に乗せて食べるそうです(゚ー^*)

とっても美味しかったです

                          ≪ 6番 龍光院 ≫

P1040696.jpgP1040704.jpg

階段をあがって行くとこんなに景色がいい所でした(*^ー゚)b グッジョブ!!

P1040701.jpgP1040702.jpg

         ≪ 8番 十夜ヶ橋 ≫

P1040709.jpg

お寺の近くに橋があり、橋を渡って階段を下った橋の下です。

さぁ今日は道後温泉に宿泊です

P1040718.jpg

道後温泉には「坊ちゃんの湯」という有名なお風呂があります(〃・ロ・〃)ゞ

旅館でかごをかりて散策に行けます♪

         ≪ 5日目 18番 海岸寺 ≫

P1040776.jpg

ここの山門はとても珍しく、二王門が『二力士門』なんです!!!

正式には金剛力士といい、仁王という。

但し、昔朝鮮に王(ワン)という兄弟があり、佛門の警護に当たったことに因み二王とも。

当門は、その故事による。

写真:左側

 【大豪 久照(花籠部屋) 本名 杉山 昇 生年月日 昭和12年9月24日 出身地 香川県丸亀市土屋町】 

写真:右側

【琴ヶ濱 貞雄(佐渡ヶ嶽部屋) 本名 宇草 貞雄 生年月日 昭和2年10月10日 

出身地  香川県観音寺市観音寺町】

       ≪ 15番 箸蔵寺 ≫

P1040803.jpg

ロープウェイに乗って参拝へ(●´艸`)

P1040798.jpgP1040800.jpg

後少し廻ってホテルへ本日は「琴平温泉」ですヾ(*・∀・)/

15:00くらいに宿入りして、『こんぴらさん』に自由参加で行きましたよ

これで四国別格も全て満願しました 。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン

いつも、ホテルの宿入りも遅く、出発時間も8時からで、バスに乗ってる時間が長いし、

本当に大変だったと思いますが、満願おめでとうございます。

*♥*:;;;;;:*♥q(≧▽≦*)(*≧▽≦)p。・:*:・゚★,。・:*:・゚オメデトー♪

翌日は≪東寺≫でお礼参りをして名古屋へ

P1040813.jpgP1040815.jpg

納経された方のみいただける『散華』と『お姿』です(*'-'*)エヘヘ

P1040809.jpg

今回、一緒に廻ったドライバーさんです(ワンマン)

難所な所や、新しく企画した巡拝ツアーもお任せできるドライバーさんです

いつも巡拝のそういったツアーはドライバーさんにお願いしております

本当にお疲れ様でした(*●ゝω・人・ωv●*)~~★☆

 

又、来月は『西国三十三観音』巡拝

http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1334

今年jはこれで最後となります是非、お問い合わせお待ちしております。

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外