【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. ネパール写真の旅

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

ネパール写真の旅

2011年12月 5日 海外

皆様こんにちは。みっぴーです

今回のみっぴーはネパールの旅です。
ネパールでも写真の先生同行のコースですので、
村々の生活、そこで暮らす人々を撮りました。
名古屋からネパールへ行く場合、同日に着きたいので
あれば、キャセイパシフィック航空で、香港乗り継ぎカトマンズへ

着いた翌日訪れたのは、カトマンズ市内から約30分のところにある、
陶器の街ティミ。焼き物のあるところまでは徒歩で15分位歩いたでしょうか・・
途中、ネパールの人々が私たちを珍しそうにみていました

IMGP5720.JPG

 IMGP5729.JPGIMGP5742.JPG

 その後、世界遺産バクタプールへ。街が赤いレンガの町並みが落ち着きます。
ここで目にしたのは、赤ちゃんを陽にあてているお母さんです

この日は暑い日なのに大丈夫かしら?と思ったら、
ネパールの方は、赤ちゃんが健康になるように陽にあてるのだそうです。

IMGP5768.JPG
 

またネワール族の伝統舞踊も見ました。

  IMGP5786.JPG

 IMGP5796.JPG

IMGP5802.JPG

ネパールの村で出会った子供たちの写真です。
ネパールの子供たちはみんな笑顔でかわいいですね。このあとギブミーチョコレートと言われました(笑)

 IMGP5911.JPGIMGP5921.JPG

 IMGP5922.JPG

 ネパールと言えばやはり「ヒマラヤ」ナガルコットのホテルからと

ポカラのサランコッとの丘から、日の出を観賞し山々もしっかり

見ルことができました。今回はずっとお天気もよく撮影日和でした。

IMGP5846.JPG


 20111128_095912.jpg

 世界遺産・スワヤンブナート寺院旧王宮広場も見学しました。

IMGP6120.JPGIMGP6138.JPG

ネパールはヒマラヤだけではなく、世界遺産もたくさんありました。

ネパールの人々の笑顔がわすれられない旅となりました。

ご参加頂きましたお客様、お疲れ様でした

次回のネパールは2012年9月出発予定、「チトワン国立公園とネワール族のお正月」

です。おたのしみに。

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外