【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 撮影ツアー!樹氷の坪庭と御岳に沈む夕日

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

撮影ツアー!樹氷の坪庭と御岳に沈む夕日

2012年2月21日 国内

皆様こんにちは!前回のブログに続き、あきがご紹介したいと思います♪

今回は久しぶりに撮影ツアーにご一緒させていただき、

「樹氷の坪庭と御岳に沈む夕日」を撮影してまいりました(^0^)ノ

 

今回の講師は白井厚講師です!

白井講師の指導のもと勉強をして、私もいい写真をたくさん撮りたいと思います(つ`・ω・´)つ

 

まずは坪庭を撮影するためピラタス蓼科ロープウェイ乗り場へ☆

乗り場に到着した瞬間まず一言・・・・

寒い・・・( ̄д ̄;;)

ここでこんなに寒いのに山頂の坪庭はいったいどれくらい寒いのか・・・。

やはり山頂では?12℃と名古屋では考えられない寒さでした( ̄□ ̄?)

でもその寒さを忘れるくらい目の前に広がる白銀の世界はとーってもキレイでしたよ(≧U≦)

tubo4.jpg tubo13.jpg

皆様はさっそく撮影に夢中です!

白井講師の丁寧なアドバイスを聞きながら、美しい樹氷の風景を熱心に撮影されてました(^^)

tubo5.jpg tubo3.jpg

そして急な坂を滑りながらも登って行くと・・・

上からの景色もまた絶景でしたよ(*≧∀≦)ノ

tubo6.jpg

とっても寒い中ではありましたが、約3時間たっぷり樹氷の坪庭の撮影を楽しんでみえました(●´ω`●)

皆様の腕にはまだまだ及びませんが、私の小さなカメラで撮った写真はいかがでしょうか(^^;)?

 

続いては富士見台展望台での夕日の撮影です☆

皆様三脚を立ててスタンバイ!!

tubo9.jpg tubo10.jpg

まだ夕暮れではありませんが、この雲の間から光が差し込んでいる写真が

私はなんとなく気に入っています(○^U^○)♪

tubo8.jpg

しかしどんどん雲が多くなってきました(>_<)

tubo12.jpg

オレンジ色がうっすら見えてますが、雲が邪魔して

夕日の撮影ではなかなか思うように撮影は出来ませんでした(;_;)

残念・・・(T_T)

 

天気によって左右されてしまいますが、それによって色んな表情の写真を撮ることが出来るので

きっとそれがまた撮影の楽しさでもありますよね(^^)!

 

ご参加して下さった皆様、本当に寒い中お疲れ様でした!!

 

これから本格的にカメラを始めようと思っている初心者の方も

講師の丁寧な指導がありますので、ぜひ撮影ツアーに参加してはいかがですか??

 

次回の白井講師同行の撮影ツアーはこちら♪

4月5日(木)出発 「大井川の桜と蒸気機関車」  出発決定です!

http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1998

皆様のご参加お待ちしております!!

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外