【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 韓国ワイントレインに乗って・・・

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

韓国ワイントレインに乗って・・・

2012年9月 6日 海外

皆様、こんにちは!

4ヶ月ぶりのみっぴーです。

自他共に認める”台風女”の私は、台風14号が心配された8月31日から2泊3日で韓国に行ってきました。

初日はソウルで人気の場所、弘大、三清洞、仁寺洞を散策し、今のソウルと昔の建物が融合する

地域を散策しました。

2日目は、ソウル駅からワイントレインに乗って、韓国のだいたい真ん中あたりにある 永同(ヨンドン)へ

 20120901_090115.jpg

車内では4種類のワインの試飲や、ワイン講座音楽の生演奏があります!

IMGP9678.JPGIMGP9676.JPG

ワインが入ると・・・やはり皆さん踊りだし、ご機嫌です

 IMGP9697.JPG

永同にはワインコリアという韓国で唯一国内産ワインを作っている施設があります。

そこでは、ワインの足湯やワインショップ、ぶどう畑があり、カンカン照りの中、

皆さん必死でぶどう狩り

 IMGP9707.JPGIMGP9714.JPG

ワイナリーでの1日も終わり、3日目は百済最後の都があった、扶余

今回扶余での泊まりは、ロッテ扶余リゾートホテルです。芸術的な建物ですね。

IMGP9739.JPG

扶余の見学は、王の別庭があった 「宮南池

韓半島で最初に造られた人工の池で、武王と善花姫の恋物語「薯童揺」の誕生の場所です

 IMGP9748.JPG

そして、扶余博物館では「百済大銅大香炉」は必見です!

IMGP9753.JPG

扶余の最後の観光は、白馬江の遊覧船です

百済滅亡後、日本軍が戦った「白村江の戦い」もこの側の河口付近で行われた戦いでした

 IMGP9759.JPG

あっという間の3日間でした。今回は韓国の新・旧を垣間見た感じですね。

何より、お天気が良かったことと、ワインも入り皆さんノリノリで踊っている姿が見られて

よかったです。みなさん、楽しんでいただきありがとうございます!

また、次回お会いしましょう

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外