【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 水を張る丸山千枚田 へ撮影に!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

水を張る丸山千枚田 へ撮影に!

2013年5月24日 国内

こんにちは。エミリーです。
新緑が眩しい気持ちの良い季節がやってきましたね。

今回は、丸山千枚田に行ってきた様子をご報告します。
5月の中旬に差し掛かるこの日は、今にも雨が降ってきそうな空模様。。。
雲行きを気にしながら、満席のお客様を乗せたバスは熊野に向かいます。

まずは、花の窟(はなのいわや)神社。
日本最古の神社といわれており、最近はパワースポットとしても人気があります。
国道42号線のすぐ隣にありますが、境内に入ったのは私は初めてです。

s9-P1090711.jpg 

神社の奥にある高さ約70メートルの巨岩が花窟の御神体だそうです。

s9-P1090713.jpg


そして、このツアーのメインは丸山千枚田!
紀和町丸山にある日本最大級の棚田。日本の棚田百選のひとつで、山の斜面に石垣を築いて、段々に水田が作られています。
この展望ポイントに行くまで、約15分の上り坂。 でもこの景色で疲れを忘れます!

s9-P1090724.jpg s9-P1090734.jpg

さらに進むこと15分。今度は棚田の中心部へ。
雨がぽつぽつ降ってきましたが、それがまた絵になります。この日は、ちょうど目の前で田植え中。

s9-P1090736.jpg s9-P1090742.jpg

熊野といえば、獅子岩も外せません。

s9-P1090744.jpg

毎年8/17に開催される花火大会は人気のイベントです。
獅子岩と花火を絡めて眺めるためか写真を取るためか、既に場所取りが始まっているようです・・・

s9-P1090745.jpg

今回のような、撮影のためにしっかりと時間を取るツアーをたくさん紹介しています。
ご興味をお持ちいただけたら、こちらをご覧ください。
 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外