【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 厳冬の永平寺と白山・雪だるま2014 に行ってきました

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

旅ブログ 国内&海外ブログ
Let's 一期一会! 国内&海外ブログ

← 前へ 次へ →

厳冬の永平寺と白山・雪だるま2014 に行ってきました

2014年2月12日 国内

 こんにちは、エミリーです。

2014年になってもう2ヶ月ですが、今年の初添乗で「白山 雪だるま2014」に行ってきました。
たくさんの雪だるま たちを紹介しますね。

この白山の雪だるまイベントはカメラマンの間では非常に人気が高いようで、
ツアー後のアンケートでもぜひやって欲しい!と多くのリクエストが有り数年越しでようやく実現しました。
イベントは夕方スタートなので、ツアー前半は永平寺に。

今年は、例年に比べ雪が少なく、雪景色の永平寺を期待していたカメラマンの皆さまには少々残念な景色だったようです。
(その翌日は例の大雪が名古屋でも降りましたが・・・)

m201401-P1110515.jpg m201401-P1110522.jpg

そして、白山市白峰地区へ。ここも例年より雪が少なく道路には雪がなく、とても歩きやすいです。
早速新幹線がお出迎え。乗客も乗っています!斜面に造っているので迫力を感じます。

m201401-P1110525.jpg


警察の前にも、郵便局の前にも、家々の前にも。 
とにかく町中に雪だるまがあります。

m201401-P1110527.jpg  m201401-P1110533b.jpg m201401-P1110528.jpg m201401-P1110566.jpg m201401-P1110551.jpg m201401-P1110539.jpg


このイベントのもうひとつの楽しみは食べ歩き。
地元の方たちが、いろいろなお店を出しています。
私も「熊うどん」で腹ごしらえ。

m201401-P1110568.jpg m201401-P1110552.jpg

日が沈む頃には、キャンドルで雪だるまをライトアップ。
暖かな明かりで、ほっこり心も温まるようです。

m201401-P1110578.jpg m201401-P1110573.jpg

m201401-P1110580.jpg   


ご一緒したお客さまの他にもカメラマンを多く見かけましたが、
写真を撮らなくてもとても楽しめるイベントだと思うので、ご興味をもたれた方はぜひ来年ご一緒しませんか。

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ