【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. カンボジア・アンコールワット撮影の旅

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

カンボジア・アンコールワット撮影の旅

2014年3月25日 海外

こんにちは、エミリーです。
今回はカンボジア・アンコールワットに撮影ツアーで行ってきた様子をご報告します。
 
13名のお客さまと講師の森田先生と共に、ベトナム・ホーチミンのタンソンニャット国際空港で乗り継ぎ、カンボジアのシェムリアップ国際空港に。夕方の到着でも、気温は34度!
 
グランドソラックス・アンコールパレスホテルに3連泊。解放的な雰囲気の快適なホテルでした♪201403-image1.jpg 201403-image2.jpg 201403-image3.jpg
 
滞在中は毎日朝4時に起き、日の出撮影に。春分と秋分の年2回アンコールワットの中央塔付近から昇るという朝日の撮影に出掛けます。
3日間の私の作品をご覧ください。
 
3月20日
201403-image5.jpg 201403-P1120029.jpg 201403-P1120035.jpg 201403-P1120037.jpg
 
3月21日(春分の日)
201403-P1120081.jpg 201403-P1120088.jpg 201403-P1120095.jpg 201403-P1120099.jpg
 
3月22日
201403-P1120208.jpg 201403-P1120213.jpg 201403-P1120232.jpg 201403-image6.jpg
雰囲気伝わりますか?
刻々と太陽は動くので、それに合わせて実は場所決めが1番のポイントなんです。そのコツは…想像にお任せします。
どの日も朝日は昇ってくれて、みなさん無事に撮影出来たようです。
日の出の前には幻想的な朝焼けも。4時に起きたカイがあるものです。
それにしても、たくさんの人でしょ。
201403-P1120013.jpg 201403-P1120021.jpg
 
ツアーの撮影は朝だけではありません。
世界遺産に指定されているアンコールの遺跡群も巡りました。
 
◇アンコールトム・南大門◇
201403-P1120047.jpg

◇アンコールトム・バイロン◇

201403-P1120053.jpg 201403-image7.jpg 

 
◇タプロム◇
201403-P1120054.jpg 

◇バンテアイ・スレイ◇

201403-P1120166.jpg

◇プレループ◇

この高台からジャングルに沈む夕日の撮影を計画していたのですが…残念ながら日没前に雲に隠れてしまいました。

201403-P1120190.jpg

 

民家訪問にも出掛けました。

一軒は東南アジア最大の湖トンレサップ湖クルーズの途中で、水上生活のお宅に。突然の訪問にも関わらず、家族が揃って穏やかな笑顔を浮かべて迎えてくれました。

トンレサップ湖にはこういった家がたくさんあり、水上学校や水上スーパー・水上病院などもあるそうです。201403-P1120128.jpg 201403-P1120130.jpg 201403-P1120149.jpg 201403-P1120153.jpg 201403-P1120156.jpg 201403-P1120158.jpg

もう一軒はシェムリアップ郊外のお宅。男の子はお母さんに抱かれてスヤスヤ、犬がいて鶏がいて、家の裏には畑、、、思い思いに撮影させてもらいました。
201403-P1120179.jpg 201403-P1120174.jpg
 
 
野菜をたくさん使ったクメール(カンボジア)料理や民族舞踊ショーを見られるレストランや懐かしい和食など、毎回趣向を変えてご用意。
お口に合ったようで良かったです。
201403-P1120079.jpg 201403-P1120127.jpg
 
 
3泊のカンボジア滞在はあっという間、ベトナムハノイのハノイ・ノイバイ国際空港で乗り継ぎ、アンコールワットとは30度近く気温差のある名古屋に帰国しました。
 
 
〜ご参加のみなさまへ〜
急な温度変化で変化で体調を壊さないように、どうぞお気をつけてお過ごしください。
ぜひ、今回の作品をどこかで見せてくださいね。

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外