【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 青木ケ原樹海と富士の滝めぐり撮影

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

青木ケ原樹海と富士の滝めぐり撮影

2014年6月26日 国内

こんにちは、エミリーです。
今回は富士山麓の滝撮影ツアーの様子をレポートします。
梅雨の合間の快晴の日曜日、まずは白糸の滝に。
去年遊歩道が整備され、歩きやすく、近づきやすくなりました。
滝の水が、まさに白糸のベールよう!
201406-P1120918.jpg 201406-P1120920.jpg
201406-P1120922.jpg 201406-P1120926.jpg
 
音止の滝は、展望台からのみですが、轟音が響きます。
201406-P1120917.jpg
 
短い滞在の朝霧高原では、わずかですの時間ですが雲が動き、山頂が顔を出してくれました!
201406-P1120928.jpg 201406-P1120935.jpg
 
陣馬の滝は、滝つぼ近くに行け、清らかな流れがとても印象的な滝。湧き水があり、冷たくて気持ちの良いところでした。
201406-P1120940.jpg 201406-P1120942.jpg
今回行った中で1番気に入りました。
 
青木ヶ原樹海は、苔むした木が幻想的。
猿が寄り添っているように見えると言われています。
201406-P1120948.jpg 201406-P1120949.jpg
 
鐘山の滝は、滝の真ん中にある突起した溶岩が滝の流れを二条に分けています。幅約10m、高さ約5mの小さな滝ですが、講師の冨塚先生いわく、四季を通して景色がいいそうです。冬景色を見てみたい!
201406-P1120950.jpg 201406-P1120953.jpg
 
盛りだくさんのツアーの締めは山中湖。あいにく、富士山頂は雲にお隠れでしたが、白鳥やボート景色などの撮影をしていただきました。
201406-P1120954.jpg 201406-P1120958.jpg
 
これから夏にかけて、山中湖の花火大会や赤富士、登山客が造る明かりがつくる人文字を狙う富士山撮影ツアーを紹介しています。
 
山中湖村在住の写真家・冨塚晴夫講師の撮影ツアー、ぜひご一緒にいかがですか。
 
 
 
 
 
← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外