【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 奥浜名湖・癒しの寺めぐり

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

奥浜名湖・癒しの寺めぐり

2015年4月20日 国内

皆様、こんにちは。

 

葉桜から、日に日に緑になっていく姿を見るとテンションが高くなるけんじです。

 

今回は、神山里美先生同行解説、桜満開の奥浜名湖・癒しの寺めぐりの報告です。

 

今回訪れたお寺は、「浜名湖 湖北五山」のうちの四山になります。

順にご紹介します。

 

まずは摩訶耶寺さん。

摩訶耶寺.JPG

桜ばっちり!

若い住職さんで、本堂の説明とご朱印をお一人でされていました。

 

そして、静岡県で最も古い鎌倉初期のお庭。

摩訶耶寺庭園.JPG

ポカポカ陽気でしたので、しばし先生の解説と、日向ぼっこ♪

 

続きまして、方広寺。

三重塔からの眺めです。

方広寺.JPG

 

まずは昼食。

今回は精進料理です。

精進料理.JPG

 

精進料理なので、食材として肉や魚などを使用しないことは皆様ご存知の事。

でも浜名湖と言えば、鰻・・・

 

なんと、こちらのお寺では豆腐、山芋、蓮根などをすりつぶして、うなぎのかば焼き風に仕立てた“精進鰻”があるんです!

それが、こちら!

精進鰻.JPG

ちなみに、皮の部分は海苔なんです。

凄くリアルです。

お味の方もおいしかったですよ。

 

昼食後は、方広寺、奥山半僧坊の説明を聞きました。

平成26年に国の重要文化財に指定されました釈迦三尊像が、特別に公開延長していましたので、併せて拝んできました。

最新式のLEDで照らされていました。神秘的でした。

 

こちらは「らかんの庭」。

境内に数百体ございますが、みんな顔が違ってましたよ。

らかんの庭.JPG

 

続きまして、宝林寺さん。

宝林寺.JPG

こちらは、黄檗宗の寺院で、仏殿と方丈は中国明朝風建築様式。

国の重要文化財に指定されています。

 

こちらのお寺で有名なのは、”金鳴石”です。

金鳴石.JPG

叩くと鉄のようにカンカン鳴ります。

金運上昇・商売繁盛(金がなる)のご利益があると伝えられる不思議な石でした。

 

最後に、龍潭寺。

龍潭寺.JPG

 

まずはお抹茶をいただき、左甚五郎作の龍の彫刻を拝見。

左甚五郎.JPG

 

そして、有名な小堀遠州作庭のお庭を拝見して、本日は全て行程終了。

小堀遠州.JPG

 

ここ最近の添乗業務で、ここまで桜がドンピシャだったのは久しぶりでした。

お寺と桜で癒された一日でした。

 

次回の癒しの寺めぐりシリーズは秋に予定しております。

 

また弊社のホームページ等で発表させていただきますので、皆様のご参加お待ち申し上げております。

 

けんじ

 

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外