【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 松之山の春~芽吹きの刻(とき)

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

松之山の春~芽吹きの刻(とき)

2015年5月11日 お知らせ , 国内

こんにちは、エミリーです。
今回は、新潟県十日町市の松之山に春景色を撮影に行ってきた様子をご報告します。
名古屋を出発して約5時間半、最初は美人林。
ブナの立ち並ぶ様子から、その名がついたと言われています。
眩しい新緑と残雪が素晴らしく、いくら見ていても飽きません。
今年は例年よりも雪が深く、4月下旬でもまだ1mほど残っていました。
汗ばむほどの陽気ですが、林の中は天然のクーラーの涼しさです。
201505-IMG_3801.jpg 201505-P1150968.jpg 201505-P1150971.jpg 
201505-IMG_3810.jpg 201505-P1150964.jpg
 
 
夕方は、儀明の棚田。
雪どけの田んぼと桜の見事な景色!
夕暮れの一瞬、水田が夕陽に輝きました!
201505-P1160025.jpg 201505-P1160048.jpg201505-P1160093.jpg 201505-IMG_3877.jpg
 
 
泊まりは日本三大薬湯のひとつ・松之山温泉。しょっぱいお湯で身体はぽかぽか、美味しい棚田米でおなかいっぱい!
 
 
2日目は、朝3時起きで星峠に。
待っていたのは、見事な朝霧。
日の出前後は、周囲に100人はいると思われるカメラマンのシャッター音が響きました。
ご参加の方はどんな写真を撮られたのでしょうか。
201505-P1160131.jpg 201505-P1160159.jpg 201505-P1160146.jpg 201505-P1160148.jpg 201505-P1160173.jpg 201505-P1160213.jpg
 
他にも、芽吹きの刻(とき)のツアータイトルに相応しい春景色を、松之山の写真家・佐藤一善先生のエスコートで巡りました。
蒲生(かもう)の棚田。
201505-P1160236.jpg 201505-P1160226.jpg
 
天水越(あまみずごし)の桜と新緑。例年より開花が1週間から10日早かったとのこと。ラッキーでした!
201505-IMG_3928.jpg 201505-IMG_3931.jpg 201505-P1160258.jpg 201505-P1160266.jpg
 
大厳寺高原。
201505-IMG_3939.jpg 201505-P1160284.jpg
 
日本の原風景といえる和やかな景色を堪能し、2日間のツアーを終えました。
季節ごとこんな日本の原風景を撮影ツアーをこちらで紹介しています。
 
 
 
← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外