【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 新緑の大杉谷と大台ケ原へ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

旅ブログ 国内&海外ブログ
Let's 一期一会! 国内&海外ブログ

← 前へ 次へ →

新緑の大杉谷と大台ケ原へ

2015年5月22日 国内

こんにちは、あずきです。

三重と奈良をつなぐ大杉谷から大台ケ原を歩いてきました!

昨年、崩落していた箇所が整備され10年ぶりに開通した今回のルート。

美しい渓谷沿いの道が大部分をしめていますが、そのぶん気の抜けない道になっています。

ご案内は登山ガイドの吉田律子さんと藤本さんでした。

初日は雨上がりというコンディションだったので、お互いに注意喚起をしながら歩き始めました。

鎖場の連続です。

22 - 1.jpg

やはり岩場は濡れていてツルツル!気をつけていきましょう!

ae0dcc5faaeea0e0352d246560f5c0a1f0b120c6.jpg

お昼過ぎには青空が顔を出し始め、お天気も快復へ。

シシ淵で一息。ここからみるニコニコ滝です。

e25413019f2cd11f5115b725d771151d179fa23a.jpg

透明度が高くグリーンが映える水面、切れ落ちる渓谷の岩壁。

美しく、別世界のようでした。

吊り橋歩きもこのルートの醍醐味!

22 - 2.jpg

初日を無事終え、桃の木山の家へ到着となりました。

 

2日目は朝から良いお天気!

雨上がりでじめじめした昨日とはうってかわってさっぱりとした空気が澄み渡りました。

032408ea71530cfb2b320e49f7098f8cb4154d51.jpgのサムネイル画像

でもまだまだ気が抜けません!

崩壊地を乗り越え…

22 - 3.jpg

堂倉滝までやってきました。

9dfe54768dc10eca04932222bfd4f26ed4cbb2c9.jpg

滝とご参加者さまをパチリ☆

マイナスイオンたっぷりのこの場所で一休みをして、ここから登りの山道へ

80c74b04519706ed11dde6a5bae47958899373ec.jpg

新緑が美しいです。

c226d0301141ba842ce070103e80510b8255eb56.jpg

 

今年は花が少ないとのことでしたが、運良く出会ったシャクナゲです。

82051406b6941c4501cdaada3dd969dc035c295d.jpg

午後になっても青空が広がっています。ラッキーDAY!

 

山頂の日出ヶ岳へ到着!

こちらは何度か訪れていますが、本日は最高のお天気!

大峰山脈のパノラマ、尾鷲湾までもが見渡せました。

22 - 6.jpg

22 - 5.jpg

 

みなさんと青空をバックに。

1cd3b5c57821f668a40b8889356dfa31c3fba148.jpg

大変お疲れさまでした!

緊張が続き、気は抜けない道ですがその分景色の美しさに感動し、登りきった時の達成感を味わうことができるコースです。

また歩きに行きたいな、と感じたあずきでした。

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ