【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 湖北へ撮影に。

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

湖北へ撮影に。

2015年5月30日 お知らせ , 国内

こんにちは、エミリーです。
お天気に恵まれた5月下旬、日帰りツアーで琵琶湖畔に行ってきました。
 
はじめは高島市の在原。茅葺き屋根の家が残る静かな里です。 
平安時代の歌人、在原業平が晩年を過ごしたとも言われているそうです。
201505-P1160722.jpg 201505-P1160724.jpg
 
 
 
続いてメタセコイア並木。
201505-P1160730.jpg 201505-P1160732.jpg
新緑がさわやかで、目に心地よく、癒されます。
 
 
畑(はた)の棚田は、背後の山並みと併せていろんな緑が鮮やかで清々しい気持ちになります。
201505-P1160753.jpg  201505-P1160762.jpg   201505-P1160769.jpg 201505-P1160772.jpg 
 
 
最後は琵琶湖畔に。
湖西では柳の木を撮影。
201505-P1160779.jpg 201505-P1160783.jpg
 
湖東に回り、夕景撮影!のはずが、日没の30分ほど前に太陽は厚い雲の中に・・・
 
201505-P1160785.jpg 201505-P1160794.jpg 
 
 
諦め切れず、でもあまり期待せず皆さんとお話ししながら、待っていると…
西の空がうっすらピンクに。
201505-P1160798.jpg 
 
そこからグラデーションのようにピンクが濃くなり、
201505-P1160801.jpg 
 
その濃いピンクが広がり、
201505-P1160805.jpg 
 
オレンジ色になり、
201505-P1160810.jpg
 
さらに上の雲もオレンジになり…と、小焼けが広がりました。
201505-P1160811.jpg 201505-P1160816.jpg
 
 
色の移り変わりにゾクゾクして、お客さまに共感を求めようと見渡すと、
どなたも真剣にファインダーを覗いていてシャッターを切り続けていました。
201505-P1160812.jpg 201505-P1160829.jpg 
 
 
このあとは、徐々に色が薄くなり、(夕焼け)小焼けショーは終わりました。
201505-P1160824.jpg
 
 
 
最近、三脚を入手し、夕焼けをばっちり撮影できるような本格的なカメラがそろそろ欲しいと思うエミリーでした。
← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外