【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. <日本百名山>戸隠連峰の最高峰・高妻山へ

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

<日本百名山>戸隠連峰の最高峰・高妻山へ

2015年6月25日 国内

こんにちは、あずきです。

本日は日本百名山の山旅をご報告します(^^)

今回は信州・高妻山(たかづまやま)を歩いてまいりました。

ご案内は2名のガイド菅野由起子さんと杉本晴美さんでした♪

 

25 - 2.jpg

初日はウォームアップということで戸隠神社を参拝しながらハイキング★

途中、ギンリョウソウと出会いました。

25 - 1.jpg

パワースポットの戸隠神社奥社の杉並木参道は大迫力。

25 - 3.jpg

25 - 4.jpg

神聖な雰囲気の中、明日の安全登山を祈願しました。

 

今回のお泊りは戸隠小舎です。

25 - 5.jpg

洋から和まで・・・いろいろな美味しいお料理でおなかいっぱいになりました。

25 - 6.jpg

ごちそうさまでした☆

 

2日目のスタートは・・・なんとお宿をまだ真っ暗な午前3時30分出発!

4時に戸隠牧場を出発し、とってもハードな高妻山登山のスタートです。

沢沿いの道を登ってゆきます。

takatuma.jpg

一不動の避難小屋で小休止。

ここより一不動、二釈迦、三文殊、四普賢、五地蔵、六弥勒、七薬師、八観音、九勢至、十阿弥陀と

名づけられたポイントが山頂まで続きます。まさしく修行の道です。

一不動を過ぎたあたりから稜線の道となり、山頂が顔を出します。

25 - 8.jpg

美しい山容は「戸隠富士」との異名を持ちます。

本日はお天気めぐまれ、まわりの山々もきれいに見えました!

25 - 14.jpg

お隣の戸隠山。

25 - 11.jpg

雪のついた美しい北アルプスの山脈も。

 

そしてお花のシーズン!

25 - 15.jpgシラネアオイ25 - 10.jpgイチヨウラン25 - 12.jpgキバナアツモリソウ(ピンボケすみません・・・)

その他イワカガミやシャクナゲなどなどたくさんのお花が咲いていました。

 

山頂をバックに記念撮影★

25 - 16.jpg

目指すピークはもう少しです!

25 - 17.jpg

 

無事、山頂到着!

25 - 18.jpg

高妻山(2353m)です。おめでとうございます!

 

下山は長い長い弥勒新道を歩き、無事に15時に牧場へ到着しました。

上り下りともにアップダウンがありすべりやすい泥道や岩場にももちろん苦しめられましたが、

なんといっても砂嵐のような虫の大群に一番苦しめられましたね・・・

しかし参加のみなさん、14名様が本当に健脚な方ばかりで長く大変な道のりもとても明るく和やかな雰囲気でした(^^)

みなさん大変お疲れ様でした!

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外