【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. みちのくの麗峰へ①鳥海山

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

みちのくの麗峰へ①鳥海山

2015年7月 4日 国内

こんにちは、あずきです。

今回は東北の日本百名山の山旅をご報告します☆

歩いてきましたのは鳥海山(ちょうかいさん)と月山(がっさん)です。

まずは山形と秋田にまたがる鳥海山。出羽富士とも呼ばれ信仰される美しい山です。

私たちは秋田県の登山口・鉾立からの往復ルートでした。

登山口出発はAM5:30。あたりはガスに包まれてのスタートとなりました。

時折雲が切れて青空が見えるものの、それもあっという間。

04 - 4.jpg

展望ゼロの景色と強風に耐えて歩き続け、千蛇谷まで足を進めました。

あたりが明るくなり風がガスを流し始め、見えてきたのが・・・

04 - 8.jpg

山頂です!

突然あらわれたその姿に、思わず「かっこいい・・・」と言葉が漏れてしまいました。

そしてすっかり青空に☆周りの景色を見ながら歩けるのはとっても気持ち良いですね♪

04 - 11.jpg

大物忌神社から先は岩場が続きます。

IMG_1883.JPG

ここを越えれば山頂です!

04 - 10.jpg

山頂、鳥海山新山(2236m)へ到着。

04 - 15.jpgのサムネイル画像

青空をバックにみなさん記念写真をパチリ☆

04 - 14.jpg

ぐるっと見渡すパノラマ写真にチャレンジしてみました。

04 - 2.jpg

空と山の緑、そして残雪の白のコントラストが美しいです。

04 - 16.jpg

青空の下、こーんなに素敵な笑顔もいただきました(^^)

04 - 18.jpg

まだたっぷり雪が残っています。最初はおっかなびっくりの雪渓歩きでしたが

みなさんだんだん楽しみながら歩いていました♪

04 - 17.jpg

 

ここでしか出会えない鳥海山の固有種・チョウカイフスマです☆

04 - 9.jpg

日本海に向かいながら下山してゆきます。

04 - 19.jpg

10時間の長丁場みなさまおつかれさまでした~!

真っ白な世界から、雪渓あり、強風あり、青空あり、緑ありと目まぐるしく景観を変える鳥海山でした。

苦労しましたが、とっても素敵で大きな山でした。

 

お泊りは月山ポレポレファームです。

04 - 20.jpg

夕焼けがきれい。

04 - 21.jpg

月山登山もどうぞお楽しみに(^^)

 

 

 

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外