【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 夏山シーズン到来☆南アルプス(塩見岳~間ノ岳~北岳)へ

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

夏山シーズン到来☆南アルプス(塩見岳~間ノ岳~北岳)へ

2015年7月25日 国内

こんにちは、あずきです。

台風が11号が過ぎ去り、梅雨明けとともに南アルプスを歩いてきました(^^)ノ

今回は鳥倉登山口を出発し、塩見岳・間ノ岳・北岳といった標高3000m超えの日本百名山に登頂し、

広河原へ下りるという長大な4日間の山旅です。

ガイドの赤木淳也さんのご案内でした♪

 

初日は日本一高い峠・三伏峠小屋で宿泊。明日からの長旅に備えました。

IMG_2046.JPG

そして翌日・・・

最高のお天気となりました!

IMG_2053.JPG

中央アルプスや北アルプスを見渡しながら出発です。

IMG_2051.JPG

北アルプスをバックに、はいチーズ☆

IMG_2057.JPG

これから先の稜線と青空をバックにもう1枚☆

IMG_2059.JPG

まず最初の目標は塩見岳(3,052m)・・・

IMG_2065.JPG

西峰に登りきると富士山と東峰の絶景が待っていました☆

IMG_2068.JPG

ひとつめの百名山・塩見岳登頂です!

IMG_2069.JPG

 

ここからはこれから歩く縦走路を見ながらの稜線歩きです。

IMG_2073.JPG

山に入ったなあ、と実感する時間です。

 

もう苦労して登った塩見岳が後ろに。堂々としたかっこよさに惚れ惚れします。

IMG_2075.JPG

この日の宿泊、熊ノ平小屋までは長い長い道のりで10時間超えの歩きとなりました。

 

そして翌日は間ノ岳へ。

ガレ場の急登を1歩1歩登ってゆきます。

IMG_2081.JPG

北岳を左後ろにパチリ☆

IMG_2085.JPG

北岳、甲斐駒ケ岳の頂が青空に映えます。

IMG_2087.JPG

残念ながらガスってしまいましたが、午後には日本第2位の高峰・北岳も登頂です!

IMG_2091.JPG

最終日はあいにくの雨となりましたが、草すべりを慎重におりていきました。

旅のしめくくりは下山後のベジカレー♪

広河原山荘でいただきました。

IMG_2092.JPG

おしゃれな盛り付けにも感動させられましたが、味も絶品!ごちそうさまでした。

 

アップダウンも多く、標高3000m近くの道を歩き

1日の歩行時間が10時間を超える日もあったハードな行程でしたが

最後のみなさんの笑顔が印象的でした。大変お疲れさまでした!

 

お天気に恵まれ、これぞ夏山!といった青空に映える山々と出会えて感動しっぱなしのあずきでした。

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外