【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 不帰ノ嶮へ・・・北アルプス・白馬岳から五竜岳を縦走

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

不帰ノ嶮へ・・・北アルプス・白馬岳から五竜岳を縦走

2015年8月 3日 国内

こんにちは、あずきです。

今回は先週歩いてきました、北アルプス・白馬岳から五竜岳の縦走コースをご紹介です(^^)

このルートの核心部は天狗ノ頭から唐松岳のあいだ・・・

「不帰(かえらず)ノ嶮(けん)」と名づけられた岩稜エリア!

このネーミングからしてもおどろおどろしい雰囲気がただよいますが、

鎖場やはしごを越えてあるいてゆく険しい岩場です。

 

1日目と2日目の白馬岳から天狗山荘への道はガスに包まれた修行登山となりましたが・・・

不帰の嶮に向けて、3日目の出発の朝。

IMG_2165.JPG

お天気は味方してくれました☆

まずは天狗尾根を登って・・・

IMG_2177.JPG

最初の難関、天狗ノ大下りを落石しないように慎重に下りてゆきます。

IMG_2184.JPG

正面にはどっしりと剱岳の姿が

 

そして気を引き締めて、核心部へ。

IMG_2202.JPG

スリル満点のはしご渡り!

IMG_2203.JPG

下を見ると足がすくみそうです!

IMG_2205.JPG

 

晴天の中、鎖場・岩場を越えてゆきます。

IMG_2206.JPG

IMG_2216.JPG

 

不帰2峰北峰で一休憩☆

IMG_2212.JPG

 

目の前には剱岳と次の目標、不帰2峰南峰の絶景が迫ります。

IMG_2219.JPG

そして振り返ると歩いてきた天狗ノ大下り、不帰1峰が。

IMG_2223.JPG

 

唐松岳を越え、牛首の岩場までくると大迫力の五竜岳が♪

いつ見てもカッコいい山ですね☆

IMG_2229.JPG

 

無事に全員、五竜山荘へ到着!

五竜山荘2.JPG

青空と五竜岳をバックにみなさん素敵な笑顔☆

 

岩稜エリアがメインでしたが、たくさんのお花とも出会った4日間でした☆

IMG_2142.JPGIMG_2158.JPG

タカネシオガマ、ウサギギク、イワツメクサ、チシマギキョウ、ウラジロタデ・・・・

このほかにもまだまだ咲いていました。白馬はまさしくお花の山ですね♪

 

そして4日間ご案内していただいた白馬のガイド安倍さんと髙木さん

IMG_2140.JPG

安心のサポートと楽しく詳しい解説、どうもありがとうございました!

 

今回のあずきのお気に入り山小屋ごはん☆

IMG_2139.JPG

白馬山荘のラーメン。あたたまりました☆

 

IMG_2252.JPG

五竜山荘のカレー。おかわりしたかった!

 

緊張感の走る岩場あり、アップダウンありのロングコースの4日間

みなさん大変お疲れさまでした(^^)ノ

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外