【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. <日本百名山>白馬岳

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

<日本百名山>白馬岳

2015年8月20日 国内

皆様こんにちは!

彩夏です happy01

今回は白馬在住登山ガイドの、安倍仁さん、髙木律子さんのご案内で

白馬大雪渓ルートの ゆったり行程で登ってまいりました、白馬三山をご紹介します!!

 

お盆を過ぎて急にお空が不安定になってまいりました・・・ wobbly

P8164533.JPG

ちょっぴり怪しい空模様・・・

P8164534.JPG

あじさいがキレイ heart04

DSCF1948.JPG

出発前に一枚 

DSCF1949.JPG

まずは樹林帯からスタートです!

今回はゆったり行程の為、白馬尻小屋までで終了です confident

P8164536.JPG

ようこそ大雪渓へ!! happy01

P8164537.JPG

今日は明日の大雪渓を歩くためのアイゼンの確認と、ミーティングをして終了です rock

 

 

翌日は朝から雨・・・

修行の道です weep

アイゼン、ヘルメットを装着し、1列になって進みます。

DSCF1967.JPG

途中、落石もありました。

身を守るための装備は大切です。

DSCF1969.JPG

今日は雨の為、登頂を明日に回し、ここまで。

白馬山荘にて昼食です note

 

翌日は朝メシ前に登頂~~~ smile

DSCF1974.JPG

白馬岳、2932mshine

小屋に戻って朝ご飯を食べ、出発します!

DSCF1982.JPG

本日はこのルートのメイン!

白馬三山縦走です wink

 

今日もお天気はすっきりせず・・・

霧~~~きり~~~ crying

DSCF1988.JPG

稜線を歩き杓子岳へ notes

DSCF1990.JPG

続いて白馬鑓ヶ岳へ bleah

DSCF1991.JPG

お泊りは北アルプスの秘湯、白馬鑓温泉です spa

DSCF1993.JPG

夕方ちらりと青空が雲の隙間から見ることができました cloud

DSCF1995.JPG

 

いよいよ最終日!

DSCF1997.JPG

雪渓を越え、沢を越えての下山です。

DSCF2003.JPG

雲の隙間から青空!!

DSCF2005.JPG

立ち休憩で見上げます confident

DSCF2006.JPG

皆様、無事に下山していただきました lovely

4日間お疲れ様でした!!

DSCF2015.JPG

安倍ガイド髙木ガイド ご夫妻の2ショットいただきました~

またよろしくお願いいたします!

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外