【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. <日本百名山>飯豊山に登ってきました♪

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

<日本百名山>飯豊山に登ってきました♪

2015年8月27日 国内

皆様こんにちは! 台風が来てましたね!!

今年結構な確率で晴れ女の、彩夏です wink

さて今回は福島県側から入る、大きな山塊、飯豊山をご紹介します note

 

初日は新幹線を乗り継ぎ、ふもとの民宿にてご一泊 confident

翌日は早朝より、登山スタートです!

今回は福島弁がトレードマーク?の登山ガイド、長谷川和之さんのご案内です。

準備体操をして・・・

飯豊山 (2).JPG

飯豊山 (5).JPG

まずは樹林帯を進みます。

飯豊山 (9).JPG

山はすっかり秋の雰囲気 maple

飯豊山 (11).JPG

急登が続きますが、熱中症の心配はない気候です happy01

飯豊山 (14).JPG

登山道中、唯一の水場 sweat01

飯豊山 (20).JPG

岩いわの剣ヶ峰を越えて・・・

一気に青空が note

飯豊山 (23).JPG

飯豊山 (29).JPG

岩菖蒲も太陽が出てきて嬉しそう heart02

飯豊山 (25).JPG

鬼塩釜 eye

飯豊山 (32).JPG

固有種は飯豊竜胆ですが、こちらは美山竜胆 confident

飯豊山 (38).JPG

飯豊山は大きな山塊!何度もアップダウンを繰り返す長い長い登山道です catface

草履塚、御前坂を越えて・・・

本日のお宿、本山小屋(避難小屋)に到着です shine

 

飯豊山 (52).JPG

小屋前より雲海と朝日 sun

飯豊山 (55).JPG

すこーし雲がかかっていますが、珍しく大日岳がはっきりと見えています。

飯豊山 (58).JPG

まずは飯豊本山にてぱちり camera

飯豊山 (61).JPG

雲海の向こうに、朝日連峰。

薄く、鳥海山まで見えています eye

飯豊山 (65).JPG

大日岳までは爽快な尾根歩き notes 

ただしアップダウンは大変です smile

飯豊山 (80).JPG

 

飯豊山 (77).JPG

秋のお花の松虫草ももう終わりかけ wink

飯豊山 (90).JPG

大日岳でもぱちり camera

新潟は佐渡島まで見渡すことが出来ました happy02

午後は崩れる予報!

急いで帰ります~ rain

飯豊山 (98).JPG

飯豊山 (103).JPG

飯豊山 (108).JPG

開きかけの飯豊竜胆・・・

今回はこれがせいいっぱい catface

夕方から台風の影響で崩れ始め、朝まで風と雨が残りました。

翌日は下山地を変更し、風裏になる大日杉へと下ります。

飯豊山 (109).JPG

出発1時間後には風もおさまり、皆様無事に下山することが出来ました!!

4日間、大変お疲れ様でした heart04

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外