【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. シンガポールデラックスグルメツアー

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

シンガポールデラックスグルメツアー

2015年10月31日 お知らせ , 海外

こんにちは、エミリーです。久しぶりの添乗はシンガポールです。
 
10月中旬に料理研究家 伊藤華づ枝先生同行の栄中日文化センター紀行講座
「シンガポールを食べ尽くす!デラックスグルメツアー」に行ってきました。
多国籍なお料理が楽しめるシンガポールで、まさに食べ尽くしてきたツアーの一部をご紹介します。
 
初日は、伊藤先生がシンガポール一番とお勧めのレストランで
「チリクラブ・ペッパークラブ」を含む海鮮料理の夕食です。
立地も抜群で、マーライオンのすぐ隣、マリーナベイサンズを見渡せる場所にあります。
写真が追い付かず、ここでご紹介するのは「ハタのグリル」です。
もちろん、チリクラブもペッパークラブも大好評!
201510a-IMG_4711.jpg
 
 
2日目は、観光とグルメどちらも満喫の一日です。
シンガポールを代表する観光地といえば、マーライオン!
201510a-PA171929.jpg
 
新しい観光スポット「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は近未来型の植物園です。
エレベーターでスカイウェイを歩いた方も。地上22mからの景色はいかがかしら?
201510a-PA171946.jpg 201510a-PA171957.jpg
 
この日の軽めの昼食は、地上60階のレストランでの飲茶。
八宝茶にお湯を注いでくれる係の妙技は、まるでアクロバットのよう。上手に写真が撮れてなくて、ご紹介できないのが、残念。
201510a-PA171985.jpg 眺めも御馳走でした。
 
 
東洋と西洋のスタイルを取り入れたプラナカン文化にもたっぷり触れました。
まずはプラナカン博物館見学。
201510a-IMG_4717.jpg 201510a-IMG_4715.jpg
 
そしてプラナカンの街カトン地区の散策。プラナカン菓子は色鮮やかです。
201510a-PA171992.jpg 201510a-PA171991.jpg
 
ツアー中、プラナカン料理のレストランにも訪れました。
 
 
ホテルにいったん戻り、着替えてラッフルズホテルに。
201510a-IMG_4730.jpg
シンガポールを代表するホテルでは、ハイティーと呼ばれるアフタヌーンティー、
アーケードでのショッピング、ロングバーではここが発祥といわれる
カクテル・シンガポールスリングを楽しみました。
201510a-IMG_4724.jpg 201510a-IMG_4725.jpg 201510a-IMG_4728.jpg
 
 
3日目は、午前中は自由行動。
オプショナルツアーで、伊藤先生とプラナカン食器専門店へお買物に出かける方、
マリーナベイサンズの観光に出かける方、ホテルでゆっくり過ごす方など思い思いに。
ホテルのプールは、落ち着いたムードです。
201510a-PA182053.jpg 201510a-PA182082.jpg
 
普通のツアーでは出かけない、地元の人が訪れる活気あふれる市場に訪れるのも、伊藤先生と行く
グルメツアーならではのお楽しみです。
201510a-PA182058.jpg 201510a-PA182059.jpg
 
 
午後は、エリザベス女王が訪れたという「ティーチャプター」で、お茶の試飲とお買物。
201510a-PA182061.jpg 201510a-IMG_4740.jpg
チャイナタウンでは、果物の王様ともいわれるドリアンタイム。
その独特な香りと味で好みは分かれるそうですが、大好物でこの時間を楽しみにしていた方も。
201510a-PA182077.jpg
 
この日の夕食は自由行動。
オプショナルツアーで、「屋台(ホーカーズ)体験とナイトサファリ」「スチームボート(鍋料理)と
リバーサイドクルーズとマリーナベイサンズの夜景」に出かける方も多くいらっしゃいました。
 
 
4日目は、午前中に伊藤先生と市場に出かけてスパイスを購入。
インド料理(バイキング)の昼食ののちは、お隣のマレーシアに。
国境付近の渋滞や、入国出国のためにパスポートを持ってバスの乗り降りを繰り返す
珍しい体験となりました。
写真は、イスラム寺院のアブバカールモスク。
201510a-PA192092.jpg
 
最後の夕食は、ペーパーチキン。味付けしたチキンを紙で包んで揚げています。
シンガポールの名物にも最近数えられているそうです。
201510a-IMG_4767.jpg
 
 
最後までまさに食べ尽くしてきたシンガポールのグルメツアーは、この後空港に向かい、
5日目の早朝名古屋に到着して無事に終わりました。
せっかくのグルメの写真紹介が少なくて、申し訳ありません(それだけおいしかったということです!)
チリクラブ、ハイティー、飲茶、プラナカン料理のフィッシュヘッドカレーやサンバルソース、インドカレー・・・
とにかく食べ倒したのです!
 
土地の美味しいものを食べ尽くす充実のツアー、来年も伊藤先生と計画中です。
ご興味をお持ちの方はぜひお問い合わせください。
← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外