【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 屋久島のディープな魅力に迫る!龍神杉とモッチョム岳へ

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

屋久島のディープな魅力に迫る!龍神杉とモッチョム岳へ

2016年3月28日 国内

こんにちは、あずきです。

3月の3連休に屋久島へ山歩きへ行ってきました(^^)

今回の旅のテーマは、屋久島のディープな魅力に迫る・・・ということで

島の人でさえも行ったことが無いようなところへ・・・

 

山歩き初日は益救(やく)参道を歩いて龍神杉を目指します。

古くは奥岳・宮之浦岳を目指す岳参りの道として登られていたものが近年、一般開放されました。

まずは屋久島の代名詞ともいえる、苔に包まれた美しい緑の道がお出迎えしてくれます。

IMG_3991.JPG

実は登山口から1000m程度の高低差がある、なかなか歩きごたえのあるルートなのです。

IMG_4012.JPG

龍神杉が近づくにつれ、あたりは霧に包まれ・・・

IMG_4028.JPG

神秘的な雰囲気となってきました・・・

IMG_4031.JPG

そして霧の中、龍神杉とご対面。

IMG_4034.JPG

真下まで近づくと、さらに大迫力で神々しいオーラを放っていました。

IMG_4044.JPG

樹の前で1枚パチリ★

人と比較すると大きさを実感できますね~

IMG_4046.JPG

この龍神杉までの道は連休中にもかかわらず、ラッキーな貸切山歩きでした♪

 

そして2日目はモッチョム岳へ。

モッチョム岳は急登で厳しい山ですよ~との案内を繰り返しうけて、気合を入れて出発です。

IMG_4098.JPG

スタート直後から急登の連続です。

IMG_4135.JPG

汗をかきながらひたすら登って・・・

途中、立派な万代杉や

IMG_4115.JPG

モッチョム太郎と出会います。

IMG_4140.JPG

この岩をヨイショと登りきると・・・

IMG_4158.JPG

山頂は大海原の大パノラマです。

IMG_4163.JPG

頑張って登ってきたご褒美の風景が広がります(^^)

IMG_4169.JPG

 

下山後、ホテルの前から見上げるモッチョム岳。

うーん、カッコいい山ですね!

IMG_4083.JPG

 

最終日は尾之間温泉より蛇之口滝までハイキングをして山旅を締めくくりました。

IMG_4191.JPG

みなさん大変お疲れさまでしたー!

さらなる屋久島の魅力と出会えましたでしょうか?

ご案内いただきました屋久島ガイド協会の大木さん、松田さん、荒木さん本当にお世話になりました!

 

4日間でたっぷりと浸ってきた屋久島の大自然。

大迫力の杉からはその樹が育ってきた長い長い歴史を、

苔の緑や新芽からはこれから育つ生命の力強さを感じました。

IMG_3970.JPG

何度でも訪れたい、一度でははかりきれない魅力たっぷりの島ですね☆

4月には縄文杉から宮之浦岳を目指す大縦走を予定しております(^^)ノ

 

 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外