【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 富山 春の4重奏-青空・雪山・桜・チューリップ-

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

富山 春の4重奏-青空・雪山・桜・チューリップ-

2016年4月22日 お知らせ

こんにちは、エミリーです。

4月中旬に、富山に撮影ツアーで出かけてきました。
ツアータイトルは「富山 春の四重奏〜青空・雪山・桜・チューリップ〜」‼︎
しかし、お天気予報は2日間とも雨模様。今年は桜がかなり早く、四重奏が怪しい気配の中での名古屋出発でした。
 
ところが…
結果的には雨が降ったのは夕方から朝まで、お天気の回復も早く最後は晴れ間の撮影となりました!
 
メインは朝日町の舟川での撮影。
今回は、チューリップ・菜の花・雪山の三重奏!
201604a-P4136275.jpg 201604a-P4136301.jpg
 
昼間、夕方、早朝と、時間帯を変えて何度も訪れました。
 
<昼間>
チューリップがとても色鮮やか。
201604a-IMG_5747.jpg 201604a-P4136306.jpg
 
 
<夕方>
小雨がぱらつく中、青白くなる時間帯まで滞在。
花が一斉に閉じていました!
201604a-P4136370.jpg 201604a-P4136394.jpg
201604a-P4136414.jpg 舟川沿いの土手のぼんぼりに灯りが灯りました。
 
<早朝>
特にしっとりと雨に濡れた早朝は、とても素敵でした。
 
講師の竹下先生いわく、「このツアーに合わせて何日かここで写真を撮っていたけれど、この日の早朝が一番良かった」
いいタイミングで来られて、ラッキーでした。
201604a-P4146446.jpg(私の写真ではその風景は伝えきれませんが。。。)
 
 
また、この早朝は雨上がりで霧がよく動いていました。かすかに北アルプスが見えたり、隠れたり。
日の出のタイミングで霧が晴れるとより幻想的になるので、それをじっと待ちます。しかしながら、ホテルでの朝食の都合があり、途中で切り上げ。
1番名残惜しそうに振り返っていたのは、竹下先生。
プロの情熱を垣間見たようです。
201604a-P4146424.jpg 201604a-P4146443.jpg 
 
 
入善町のフラワーロード。
ここでは、色とりどりのチューリップがたくさん。
201604a-P4136348.jpg 201604a-P4136360.jpg
 
杉沢の沢スギ 
国内では珍しい平地の湧水地帯に生育する唯一のスギ林です。
遊歩道が整備されていますが、神秘的な雰囲気。
201604a-P4136324.jpg 201604a-P4136338.jpg
 
 
最後は、世界遺産の五箇山。
バッチリ満開の桜と出会えました。
青空の下の気持ちの良い撮影タイム。
201604a-P4146508.jpg 201604a-IMG_5790.jpg
 
 
出発の時のお天気予報にかかわらず、出かけたら様々な景色が撮れたラッキーなツアーとなりました。
こんなこともありますので、お天気予報にメゲズ、ぜひ撮影ツアーにご参加くださいね。
 

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外