【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 女王と団十郎の競演!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

旅ブログ 国内&海外ブログ
Let's 一期一会! 国内&海外ブログ

← 前へ 次へ →

女王と団十郎の競演!

2017年9月26日 国内

「仙丈ヶ岳」はその優美な姿から「南アルプスの女王」と呼ばれています。

また、かつて作家の宇野浩二さんは甲斐駒ヶ岳を「山の団十郎」と表現しました。

南アルプス北部に対峙する2つの名峰に登りました。

DSCF5403.JPG

まずは仙丈ヶ岳。歩き出しは雨。

DSCF5429.JPG

途中で晴れてきました。

DSCF5445.JPG

山頂です。土曜日で賑わっていました。

DSCF5464.JPG

下山。振り返ると美しい稜線。まさに女王の風格!

DSCF5486.JPG

北沢峠に下りました。テントがびっしり!

DSCF5496.JPG

この日の泊りの山小屋です。夕食は屋外で!

DSCF5495.JPG

山小屋とは思えない豪華な内容です。なんと、お刺身も!

DSCF5523.JPG

翌日、甲斐駒ヶ岳の山頂を目指しました。昨日登った仙丈ヶ岳が美しい姿を見せてくれます。

DSCF5525.JPG

鳳凰山と富士山!

DSCF5537.JPG

甲斐駒ケ岳の全容が見えてきました。よっ、、、団十郎!

DSCF5562.JPG

南アルプスの南部の山並みが見渡せます。

DSCF5567.JPG

鳳凰山が幻想的な感じ、、、とんがってるのは地蔵岳のオベリスク。

DSCF5570.JPG

甲斐駒ヶ岳は花崗岩の山です。山頂付近は白い砂と岩です。青い空と白の美しいコントラスト。

DSCF5582.JPG

下山途中、摩利支天に登りました。

DSCF5580.JPG

摩利支天から望む甲斐駒の山頂です。北側斜面が鋭く切れ落ちています。

個人的にはこの角度から見る甲斐駒が一番好きです。

2つの名峰の山旅。秋の気配を一瞬感じましたが、南アルプスはまだ夏山の様相でした。

~ GAKU

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ