【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 東インドに行ってきました!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

旅ブログ 国内&海外ブログ
Let's 一期一会! 国内&海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

東インドに行ってきました!

2018年3月13日 海外

ナマステ―みっぴーです

先日の南インドに続き、先週まで東インドに行ってきました。

東インドの入り口のコルカタからはいり、今回のツアーは東インドのゴールデントライアングル

コナーラク、プリー、ブバネーシュワルの三都市を主に巡りました。

前回のコルカタはマザーテレサが晩年過ごしたマザーハウスへ立ち寄りましたが、今回はインド皇帝を兼ねていたヴィクトリア女王を記念して造られたヴィクトリア記念堂へ行きました。 コルカタとインドの歴史などが展示されています。               ヴィクトリア記念館.JPG

空路、ブバネーシュワルへ飛び、世界遺産スーリヤ寺院(太陽寺院)の見学です。

13世紀に建てられ、太陽の神スーリヤを祀っています。壁面の彫刻が美しいですね

世界遺産スーリヤ寺院.JPGスーリヤ2.JPG

スーリヤ3.JPGスーリヤ4.JPG

それから、いちばん楽しみにしていたものがこのオリッシーダンス。ここオリッサ州の伝統舞踊です。女性だけ、男性だけのものもある用で、今回鑑賞したのはとある村で村の子供たちが披露してくれたダンスです。少しアクロバティックなダンスでした。

オリッシーダンス3.JPG

下の2人は実は男の子なんです。⇓

オリッシーダンス1.JPGオリッシーダンス2.JPG

このダンスを見た村は、ダンダサイ村と行ってパッタチットラ(ヤシの葉に細密画を描く伝統絵画)で有名です。

 

ダンダサイ村2.JPG

パッタチットラ.JPGパッタチットラ2.JPG

この周辺には手工芸品で有名なピプリ村もあります。オリッサ州の方は手先が器用なんですね。

ピプリ村.JPGピプリ村2.JPG

 

東インドの寺院はみな建物の形や彫刻がすばらしく、ヒンドゥー教徒しか中に入れないリンガラージ寺院は美しさに感動しました。みっぴーはヒンドゥー教ではないので、寺院横の見晴らし台に上り撮影しています

りんがラージ寺院.JPG

ブバネーシュワルではウダヤギリ・カンダギリという石窟があります。

まるで西インドのエローラのミニチュア版です

ウダヤ2.JPG

ウダヤ3.JPGウダヤギリ.JPG

今回もホテルの前がビーチになっていて、ラクダもいました。全然違和感が無いのがインドですね。

ビーチらくだ.JPG 

それでは、また~cool

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ