【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 韓国のお寺巡り

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

旅ブログ 国内&海外ブログ
Let's 一期一会! 国内&海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

韓国のお寺巡り

2018年6月15日 海外

こんにちは!みっぴーです

5月下旬から6月にかけて、新緑の美しい韓国へ行ってきましたのでご報告します!

今回は今年3月に冬季五輪が開催された江原道を中心にまわりました。

江原道は国内の方にも人気の場所で、自然に恵まれた地域です。

江原道へ行く前にソウル北漢山の中腹にある「道詵寺(トソンサ)」へ。ここは布袋さんが有名で、おへそのところに指を入れ、

時計回りに3回撫でながらお願いごとをすると叶うとか・・・(お願い事がある方がたくさんいるのですね(笑))

P5290006.JPG

お寺の前に南漢江(川)が流れ風情のあるお寺「神勒寺(シルルクサ)」です。

P5300023.JPGP5300028.JPG

9匹の龍の伝説がある「亀龍寺(クリョンサ)」

P5300056.JPGP5300058.JPG

「法興寺(ポプフンサ)」 韓国のほとんどのお寺は山の中にありますので、景色がきれいで、空気も美味しいですよ。

P5300069.JPG

ドラマ「トッケビ」のロケ地としても有名な「月精寺(ウォルチョンサ)」

P5310087.JPGP5310085.JPG

韓国三大観音の一つがある「洛山寺(ナクサンサ)」

P5310134.JPGP5310125.JPG

雪岳山の麓にある「新興寺(シヌンサ)」

P6010186.JPGP6010195.JPG

韓国と言えば「食」も楽しみですが、江原道は美味しいものもたくさんあります!

名物のマッククス(日本のそばみたいです)          そば粉のチヂミが自慢の田舎定食

P5300042.JPGP5300076.JPG

ヨン様も訪れた食堂の田舎料理です          東海でとれるお刺身も絶品です

P5310117.JPGP5310167.JPG 

みなさんは「ケランチム」という料理をご存知です?ケランは卵、チムは蒸すという意味ですが韓国版茶碗蒸し

というと想像がつくかと思います。江原道で食べたケランチムは卵がテカテカで芸術的な色なんです!

私も家でたまに作りますが、こんなふっくら、テカリはでません!!

IMG_2010.JPG

カルゴル韓菓体験館にて江原道の江陵で有名な伝統菓子「油菓」作りの体験もさせて頂きました。

ここは韓国の伝統菓子の作り方の展示や紹介、体験などを行っています

P5310104.JPGP5310108.JPG

IMG_2026.JPGIMG_2027.JPG

江原道は何度が訪れていますが、自然にあふれ、何度来ても心が落ち着く場所所です。この後ソウルに戻り

当初の予定にはありませんでしたが、みっぴーが一度行ってみたかった「津寛寺(ジンガンサ)」へ

尼さんのお話に胸がいっぱいになり、涙があふれてきました。

P6020225.JPGP6020246.JPG

次回は全羅南道のお寺を巡ります。世界文化遺産に登録を勧告されているお寺もあり、海沿いのお寺が多い地域です。

それではまた・・

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ