【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント
  4. ハングリーさが必要だ

コラム カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント

ハングリーさが必要だ

ハングリーさが必要だ

18番グリーン、南国ムードいっぱい。

 今年もマンシングウェアレディス東海クラシックに行ってきます、昨年の記憶に基づき書いてみました。会場は昨年と同じ南愛知カントリークラブ、出場予定選手は上田桃子、横峰さくら、飯島茜、北田瑠衣、古閑美保、、張那、不動裕理、三塚優子、原江里菜、全美貞などなど注目選手ばかり。最近人気の佐伯三貴や福島晃子が出場しないのはちょっと残念…ここ南愛知CCは名古屋から40~50k程南へ行った所に位置し写真の通り南国ムードいっぱい、天気の良い日は遠くに海も見えます。

4番グリーンのゴンドラ

 昨年、観戦スタンド設置のため、18番グリーン横の森を伐採するなど各所に手を加え、4番グリーンから5番Teeへの移動を選手はゴンドラで移動できます。

 今年の女子ツアー、前半は混戦模様でしたが、後半戦、不動、全美貞、福島が2勝目を挙げました、特に全美貞は先日のCATレディスも2位など、ほんと強いです。賞金ランクも2位、福島を抜いてトップになるかも知れません。同じ韓国の李知姫も3位に付けています。海外ツアーを見ていても、最近の韓国選手の活躍は目覚しいものがありますね、全英女子優勝の申智愛など…日本ツアーでもシード選手50人のうち10人は韓国選手です。

CATレディースでの全美貞、最終18番パー5を林に入れ隣の9番フェアウェイからグリーンを狙う。(2008年8月)

 韓国選手はハングリーというか、逆境にも強いんですね。もうだめだろうという所から這い上がってきます、プレッシャーにも強いみたいですね。

 最終18番、隣の9番から狙い、3オンしたものの距離があり難しいパットでボギー…優勝は古閑美保。プレイオフの予感がしたのだが…この雨の中我々プレスからすればやれやれでした。(2008年8月、CATレディース)

CATレディース最終日ではこんな場面も。

 CATレディース最終日ではこんな場面も。
 2日、最終日と大荒れの天気で1日中降りつづいてました。最終日、いったん中断したものの強行、ここのグリーンはテーブル状が多く水はけが良いため中々水が溜まりません。普通は普通は中止になるのですが最後まで続行しました。写真は9番グリーンのバンカーが池になってしまったため、人海戦術で水を汲み出しているところです。

ペンギンショップ

 この大会の目玉はギャラリープラザにあるペンギンショップでしょう。マンシングウェア、ルコックなどデサント取扱いブランドが、なんと40%~OFFで販売されています。ウェアの他、キャディバック、ヘッドカバー、パラソルなど、数にも限りがあると思われるので早いもの勝ち。私も以前マンシングのキャディーバッグを¥11.000で買いました。
 

ギャラプラの特設トイレ、なんとINAXの広告付き。こんなトイレが各所にあれば…

 この大会、INAXの協賛ということもあり最新式の移動トイレが設置されています。写真の通り化粧板を張った洗面、シルバーパネルで統一された室内、消臭装置も付いているのか?臭いもほとんど気にならない。
 私も、多くのツアーに行っていますがこんなキレイなトイレは初めてです。夏場の簡易トイレには辟易させらますが、このトイレなら気持ちよく安心して観戦できますね。このトイレ、設置はギャラリープラザのみですが、コース内にも是非ほしいものです。

2008年09月19日

コラムフォト

取材担当プロフィール

山之内 博章 やまのうち はくしょう (はっちゃんと呼ばれています。)
1967年2月24日名古屋市生まれO型の魚座です
ゴルフフォトグラファーをやってますが、他に人物や商品も撮ります。
特技?なんだろ?カラオケは大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外