【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント
  4. ヤマハレディースオープン

コラム カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント

ヤマハレディースオープン

ヤマハレディースオープン

最終18番で

 先日ヤマハレディースオープンに行ってきました。私にとって今年初の試合撮影。

 それにそれに、なんと!前回、今年の注目選手として紹介した黄アルムが初優勝!ブログが更新された週に初優勝とはなんというタイミングの良さ…私もこんなに早く優勝するとは思ってなかったです。

 それも圧倒的強さ、前回の優勝スコアが-1という難しいコースでなんと7バーディ、ノーボギーの65、通算-11というなスコアをたたき出しました。2位タイの原江里菜やジュリー呂が-3というところから見ると昨年と同じくかなり難しかったのでしょう。

18番、ピンチ?を乗り越えお茶目な黄アルム。

 最終日、-4単独首位からスタートした黄アルム、赤が好きなのか?この日も赤のウェア。4番ショートでバーディーをとると続いて5番でもバーディー。7番、8番も連続バーディーで7番ボギーの原を大きく引離します。バック9に入り11番バーディー、-9苦しむ原や中田を横目に快進撃。この時点で2位に6打差、優勝を意識したのか微笑みが絶えません。

 15番でもバーディーをとり、最終18番、ここで果敢に2オン狙い、が…右手前のバンカーの肩へ。足元も不安定でイヤなライをもろともせず、よせてバーディー。最後のパフォーマンスか?見せてくれました。

 一方の原江里菜、2番をボギーとし、3番でバーディーを取るも7番ボギー…5バーディー、5ボギーの出入りの激しいゴルフでお手上げです。

 黄アルム、最後も笑顔でフィニッシュ、インタビューでの涙もなくハツラツとしていました。初めての最終日、最終組、トップでありながらも“緊張と全然なく常にバーディーを狙いに行った”ということです。おめでとう黄アルム!日本勢にとっては脅威ですが…。

 そそ、この試合の優勝副賞はレジャーボート692万円とグランドピアノ327万円。合せて1000万超、優勝賞金並ですねぇ、副賞としては一番良いのでは?黄アルムはピアノも得意だそう…?ちなみに前年優勝の山口裕子さんはピアノを養護施設に寄付したそうです。ボートはどうしたのでしょうか?免許もいるみたいだし…

(左)副賞のレジャーボートの前で。(右)同じく副賞のグランドピアノ

2009年04月28日

コラムフォト

取材担当プロフィール

山之内 博章 やまのうち はくしょう (はっちゃんと呼ばれています。)
1967年2月24日名古屋市生まれO型の魚座です
ゴルフフォトグラファーをやってますが、他に人物や商品も撮ります。
特技?なんだろ?カラオケは大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外