【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント
  4. 東建ホームメイトカップ 2018

コラム カメラマンが行く!プロゴルフトーナメント

東建ホームメイトカップ 2018

東建ホームメイトカップ 2018

優勝カップを抱え家族で写真に納まる重永亜斗夢。

優勝カップを抱え家族で写真に納まる重永亜斗夢。

 国内男子開幕戦「東建ホームメイトカップ」。5年ぶりに国内ツアー復帰の石川遼が優勝争いに絡み、大いに大会を盛り上げた。優勝こそ逃したものの、1打差単独2位。優勝は3つ上の先輩、重永亜斗夢だ。

 最終日最終組は、14アンダー単独首位の重永亜斗夢。4打差で片山晋呉と石川遼という良い面子が揃った。前日の雨もスタート前には上がり、天気は回復傾向。だが気温が低い上、多度特有の強風が吹き始める。重永亜斗夢のこの日のウェアは、何と“赤パン”。昔の石川を彷彿とさせる勝負カラーで勝負に出た!

2番セカンドショットを放つ重永亜斗夢「今日は遼について行こう」。

2番セカンドショットを放つ重永亜斗夢「今日は遼について行こう」。

 単独首位といえどこのメンバーでは重永亜斗夢は脇役か?「今日は遼について行こう」。永久シードの片山晋呉とスーパースター石川遼の決戦だと予想したが…この日は亜斗夢が耐えた。1番バーディースタートと幸先良いスタートも6番で池ポチャ、ダブルボギー。動揺したのか?続く7番、9番もボギーで11アンダー。5打差という貯金を使い果たし、1打差に迫られこれ以上は落とせない。しかし片山はスコアを落としハーフ時点で7アンダー。石川も伸び悩む。

 風がやや収まってきた後半は、パーでしのぎ17番パー5へ。このホールはイーグルチャンスのホール。両者ともバーディーで1打差のまま最終18番へ。プレーオフに持ち込めるか?と期待したが石川のバーディーパットが決まらずパーフィニッシュ。亜斗夢が難なくウィニングパットを沈め念願の初優勝。プロ転向から10年。長かった…。「優勝の瞬間は泣くと思っていましたが、涙が引っ込んでしまって…意外と泣けませんでした」。ホールアウト後、長女の亜子ちゃんと次女の夢芽ちゃんがパパにむしゃぶりついた。「優勝してグリーンで子供を抱くのが夢でした」。

 月曜日自宅を出る前に、加藤清正をお祀りする熊本城の“加藤神社”に勝利祈願したという亜斗夢。加藤清正は勝負事の神様なのだ。ご利益があり祈願成就、脇役に徹しながらも主役になれた日。亜斗夢本人にとっても感慨深い1日だったに違いない。

 10万馬力の“鉄腕アトム”とは対照的な重永亜斗夢の“ひょろっと”した体格は持病の潰瘍性大腸炎からくるもので、たくさん食べても中々太くなれないらしい。パワーも10万馬力とは程遠く不足気味のようだ。表彰式のカップ写真では重量級の優勝カップを中々抱え挙げられなかった。いつも右横に掲げてもらうのだが中々上手く決まらずカップの重さに押されている感じ…。カップ挙げを注文した私も戸惑ってしまった。そいえば昨年の梁津萬なんか、手の平に片手で挙げてたっけ…。

 潰瘍性大腸炎もさることながら、この次期ひどい花粉症に悩まされる重永亜斗夢。今大会も連日マスクマスクマスクで首位でも絵にならないためメディアを悩ませた。本人は写真写りを気にしているものの「マスクをつけると成績が良いような気がする」と暗示の様なものらしいが、スタートと最後はマスクを取ってくれた。ありがとう!!

フェアウェルパーティーは名だたる武将の甲冑の前で挨拶。「僕はこの武将達の後の方をちょこちょことついていくタイプ」

フェアウェルパーティーは名だたる武将の甲冑の前で挨拶。「僕はこの武将達の後の方をちょこちょことついていくタイプ」

 亜斗夢という名前の由来は「でかい夢を持ちアジアで北斗の様に輝け」と、レッスンプロだった父親がつけてくれた。が、本人はいたって弱気のマイナス思考。この日も、リードしながらも「遼に付いて行こう」と…自分は人の後を付いて行くタイプ。フェアウェルパーティーでは司会者から「この錚々たる武将の鎧兜の前でどんな気持ですか?」(ハウス2階レストランには演台の後ろに甲冑が展示してある)と訊ねられ「いやぁ僕はこの武将たちの後の方を、ちょこちょことくっついて行くほうですから…ハハ」と自分は前に出るタイプではないと主張していた。

 この優勝で自信に繋がったか?というとそうでもないらしく、「優勝したからといってマイナス思考は変わらない。ただ“永久シード”の晋呉さんと“スーパースター”石川遼に勝てたことは一生自慢したい」と言っていた。

2018年05月10日

コラムフォト

取材担当プロフィール

山之内 博章 やまのうち はくしょう (はっちゃんと呼ばれています。)
1967年2月24日名古屋市生まれO型の魚座です
ゴルフフォトグラファーをやってますが、他に人物や商品も撮ります。
特技?なんだろ?カラオケは大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外