【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 私とぶらっ人
  4. 世界に友人を訪ねる、私の旅です

世界に友人を訪ねる、私の旅です

バックナンバーはこちらチェリスト 岩田彩子さん

チェリスト
岩田彩子さん

私とぶらっ人からのお知らせ

オーケストラや、室内楽をはじめ、コンサートホールだけでなく、サロンや各種学校、病院などでもコンサートをしています。特に、なかなかコンサートに行けない入院している子供のために小児病棟や養護学校などでの演奏を定期的に続けていきたいと考え、賛同してくれる演奏家仲間とボランティアで行っています。チェロのレッスンも初心者から行っております。
12月17日 宗次ホール ランチタイムコンサート 出演予定
お問い合わせ:ayacoi@hotmail.com

 音楽一家に育ったおかげでしょうか、世界に友人ができました。身内では妹二人がシアトルとパリへ10代半ばで留学し、家族旅行は二人の妹を訪ねてその地でショートステイ(=地元暮らしに徹する)することでした。住む感覚ですね。近くのマルシェに買い物に行き、毎食普通に作るんですよ。土地の皆さんと顔見知りになり、「ボンジュール」って普通に挨拶しながら淡々と暮らします。もちろん、有名な観光地にも行きましたが、毎年行くので帰ってきたなんて感じも少し感じました。

 スキーは両親の影響で幼い頃に始めました。スパルタ指導のおかげか、まともに滑るまでに時間はかからなかったですね。スキーシーズンが、家族旅行の季節。今でも毎年スキーに。最近のお気に入りは「白馬」ですね。

 西洋音楽。当然ながら欧州の歴史・文化の影響を色濃く受けています。チェロを弾くことは、西洋文化を理解すること。ドイツでベートーベンが歩いた道に会えば、どんな気持ちで何を考えたんだろうなんて、音楽家として思いを馳せます。芸術に携わる者だけが感じられる旅景色がそこにあります。

 今、ヨーロッパの田舎、またはマチュピチュやピラミッドなど世界遺産に行きたい。ブルゴーニュのワイン祭りもいいですね。そして、リゾートは?って聞かれますが、老後にとってあります。ゆっくりするのは体が辛くなったらです。それまでは、リゾートは多分行かないかな。

2009年10月27日

旅コラム
国内
海外