【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 私とぶらっ人
  4. キモチの視界が青空に向かい開けるように!

キモチの視界が青空に向かい開けるように!

バックナンバーはこちら三甲株式会社 レジャー事業部 部長 後藤美奈子さん

三甲株式会社 レジャー事業部 部長
後藤美奈子さん

私とぶらっ人からのお知らせ

 気持ちのいいプレー、それはお客様の為にあるキャディと、一流のキーパーが造りだすコースメンテナンスから味わえる最高のひととき。ぜひ、一度、下記ゴルフ場へお越しください。
ブログ『26歳女性のゴルフ場経営奮闘記』=http://ameblo.jp/miipp22/
●京和カントリー倶楽部 056-564-2011
●谷汲カントリークラブ 058-556-3535
●榊原温泉ゴルフ倶楽部 059-252-3535

 旅行に出かけると、キモチが大きく深く深呼吸するようで安らぎます。まだまだベテランの域には程遠いですが、仕事でてんてこ舞いの日々を送っています。複数のゴルフ場を担当していますので、その移動距離も積み重なると自分でもびっくりする程です。だからこそ、飛行機から降り立つと自然に体と気持ちが緩みます。シャボン玉がフワフワとしながら、陽の光に包まれているような感じかな。

 だから行先は断然リゾートです!仕事柄もあり、ゴルフは欠かさないです。プレーしていても、参考にできるようなポイントがあればすぐチェックし、自分の仕事に活かします。ゴルフ場って本当に個性がありますよね。ひとつとして同じゴルフ場がないのは、自然を利用し自然に溶け込むように設計されているからかもしれません。自然の恵みなくしてゴルフ場は成り立ちません。

 子供の頃から家族旅行は頻繁に行きました。夏は南の島へ。冬はスキーへ。定番でしたが、家族揃って出かけることの楽しさに勝るものはないです。そんな家族旅行のおかげか海外への抵抗感はなく、10代でニュージーランドとカナダへ留学しました。英語のためと言いながら、現地の生活を満喫しました。今思えば、語学より大切なコミュニケーション力が養われた時期だったかもしれません。

 目標は「日本一」です。何が日本一かって聞かれても今は応えられません。でも、日本一って響きに負けない仕事を将来必ずします。

2009年11月14日

旅コラム
国内
海外