【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 旅の達人
  4. 特別な時間を特別な場所で 上質な空間で味わう本格フレンチ

常滑市 中部国際空港セントレア内 アリス ダイニング クイーン・アリス 料理長 永宮裕之さん 特別な時間を特別な場所で 上質な空間で味わう本格フレンチ

バックナンバー インタビュー一覧常滑市 中部国際空港セントレア内 アリス ダイニング クイーン・アリス 料理長 永宮裕之さん

[常滑市]
中部国際空港セントレア内
アリス ダイニング
クイーン・アリス 料理長
永宮裕之さん

お知らせ

アリス ダイニング
フランス料理 クイーン・アリス
ランチ  11:00~14:30
ティー  14:30~16:30
ディナー 17:00~22:00
定休日水曜(祝日は除く)
※詳細はHPをご覧ください。

アリス ダイニング
0569-38-7866
10:00~22:00(水曜定休)

 中部の空の玄関口、中部国際空港セントレア。滑走路を間近に望む絶好のロケーションにあり、日本のフランス料理界を代表するシェフ石鍋裕氏がプロデュースする珠玉の料理の数々を楽しめるダイニングクイーン・アリス。今回はそこで料理長を務める永宮さんに、この場所の魅力や空港での楽しみ方、そして料理に込めた思いを伺いました。

新天地で出会った食材で彩る 思い出に残るひと皿

開放感あふれるスカイデッキ先端の真下にアリスダイニングはある。

開放感あふれるスカイデッキ先端の真下にアリスダイニングはある。

 クイーン・アリスはセントレアのロビーから伸びるスカイデッキの先端にあるダイニングです。両サイドには伊勢湾を望む開放感にあふれた大パノラマが広がり、旅客機がすぐ目の前を行き交う空港ならではの景色が最大の魅力。そんな特別な空間で、私たちが提供する料理がお客様の話題となり、思い出に残る時間を作ることができるよう、日々試行錯誤を続けています。

開放感あふれるスカイデッキ先端の真下にアリスダイニングはある。

開放感あふれるスカイデッキ先端の真下にアリスダイニングはある。

 私の出身は福井ですが、セントレアの近郊に住むようになり、この土地の豊かな食材にも多く出会いました。5月に行われた三重県の伊勢志摩サミットでも、桑名のはまぐりやジビエといった地元の食材を知ることができたので、それらの豊かな食材を使用したメニュー作りにも挑戦していきたいですね。

企画展やイベントも充実 これからも空港とともに

11:00〜15:00のランチタイムに利用できるトロピカルフルーツ・デザートブッフェ。電話予約時に「中日新聞夕刊を見た」と伝えればおみやげ(焼菓子)プレゼント。ぜひご家族・ご友人とともにご来店を。
11:00〜15:00のランチタイムに利用できるトロピカルフルーツ・デザートブッフェ。電話予約時に「中日新聞夕刊を見た」と伝えればおみやげ(焼菓子)プレゼント。ぜひご家族・ご友人とともにご来店を。

11:00〜15:00のランチタイムに利用できるトロピカルフルーツ・デザートブッフェ。電話予約時に「中日新聞夕刊を見た」と伝えればおみやげ(焼菓子)プレゼント。ぜひご家族・ご友人とともにご来店を。

 「食べる・買う・遊ぶ」がコンセプトのセントレアは、飛行機をご利用されない方でも一日楽しむ事ができる空港です。先日からは中部地区とも縁の深いボーイングが100周年を迎え企画展を行っているので、足を運んでみてください。

 また数々の企画展はもちろんイベントも開催されています。毎年恒例となった「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」も大盛況のうちに終わりました。競技終了後のパーティーをきっかけに当ダイニングを知ってくださる方もいて、そんな参加者の方とお会いできるのも楽しみです。

 クイーン・アリスでは現在「サマーランチ×トロピカルフルーツデザートブッフェ」を開催中。ランチとともに旬のトロピカルフルーツで演出されたアリスダイニングならではのデザートが人気です。また美しいサンセットを望みながら気軽にドリンクとオードブルを楽しめる「トワイライトセット」も用意。上質な空間はそのままに、より多くのお客様に気負わず来ていただける場所を目指したサービスです。特別な演出をご用意したウエディングも可能ですので、ぜひご相談ください。

2016年08月

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外