【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 身延山・七面山修行走

コラム みきのトラベルトーク

身延山・七面山修行走

身延山・七面山修行走

 今回は昨年秋に出場した「第二回身延山・七面山修行走 トレイルランニングレース」についてお話しします。

 山梨県にある身延山、七面山は世界に誇るパワースポット。身延山には日蓮宗の総本山久遠寺があり古来より僧侶のみならず多くの方々が修行の道と位置付けてきました。

 この大会はロング、ショートコースがありますがトレイルランニング初心者の私は迷わず13kmのショートコースに参加しました。スタートしてから標高1153mまできつい登りが続きます。あまりの登りの激しさに途中頭が痛くなるというハプニング! せっかくの美しい紅葉もそっちのけで一緒に参加した友人に写真を任せ、とにかく前へ進む事に集中しました。 約5.6kmなんとか登りきった先にはエイドの皆さんから温かい笑顔と手作りお味噌汁が振舞われ、疲れた体に一層染み渡ります。

 頑張って登りきったあとはひたすら下り!といってもそこはトレイルランニング。下りは猛スピードでかけ落ちるのが鉄則!足首をくじけないように慎重かつ豪快に進む姿はまるで野猿のよう。下りは紅葉を楽しみながら、身延山のパワーを120%いただき無事にゴールする事ができました。自然の恵みを思う存分味わえるトレイルランニング。もっと体力をつけてまた次に臨めるよう頑張ります!

スタートしてわずか、身延山久遠寺の立派な三門がお出迎え。

スタートしてわずか、身延山久遠寺の立派な三門がお出迎え。

本堂へ向かう途中、美しい紅葉を目の前にしテンション MAX! はしゃぎすぎた結果、この後撃沈するのであります。

本堂へ向かう途中、美しい紅葉を目の前にしテンション MAX!
はしゃぎすぎた結果、この後撃沈するのであります。

標高が高くなっていくにつれて、景色も壮大に。 しかし私は頭痛と格闘中なので、見る余裕がありません。

標高が高くなっていくにつれて、景色も壮大に。
しかし私は頭痛と格闘中なので、見る余裕がありません。

エイドの皆様、笑顔をありがとうございます。 お味噌汁の他にもジュースやお菓子、そして身延饅頭まであり、ついつい長居してしまいました。

エイドの皆様、笑顔をありがとうございます。
お味噌汁の他にもジュースやお菓子、そして身延饅頭まであり、ついつい長居してしまいました。

下りは紅く染まった素晴らしい紅葉がずっと続いてました。なんとも贅沢。足どりも自然に軽くなります。

下りは紅く染まった素晴らしい紅葉がずっと続いてました。なんとも贅沢。足どりも自然に軽くなります。

一緒に参加したフリーアナウンサーの浅利そのみちゃんと。約2時間半かけて、無事にゴール出来ました! 笑顔ですが実はヘトヘトです。。もっと体力つけなくては。。

一緒に参加したフリーアナウンサーの浅利そのみちゃんと。約2時間半かけて、無事にゴール出来ました!
笑顔ですが実はヘトヘトです。。もっと体力つけなくては。。

(2015年2月号)

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外